お問い合わせはこちら!
 

トップページ > いちのよしんこどもブログ

いちのよしんこどもブログ

2014.10.27

おはなしじょうず *1歳児

 毎日元気いっぱい遊んでいるももぐみの子どもたち。

最近おしゃべりも益々上手になりいろんなことを保育士に伝えてくれます。

「○○くんがおもちゃとったー!」「ママと○○行ったのー!」「○○ちゃん泣いてるー」など自分が感じた、楽しかったことや嬉しかったこと、悲しかったことや悔しかったこと。一生懸命話してくれる姿は本当に健気で可愛らしいです。

そして保育士のことを「せんせー」と呼んでくれる子も大勢います。昨年までハイハイで喃語を話していた子どもたちが、「せんせー!」と言って笑顔で歩いたり走ったりして来てくれ抱き付いてくれる時には本当に保育士をやっていて良かった、幸せだなと思えます。

以前研修会に参加した際、講師の先生が「子どもは存在しているだけでボランティアなんです」とおっしゃっていました。ただ笑ってくれるだけで、ただ抱き付いてくれるだけでこんなにも幸せをくれる子どもたちの存在は本当に偉大だなと感じます。

私たち保育士は子どもたちが思わず笑顔になってしまう、抱き付きたくなってしまう、そんな存在でいたいなと思います。

 
 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

 
ページTOPへ