お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2017.02.28

あかぐみ2月 何してあそぼうかな?何になってみようかな?

林の工事が始まり、作業を行う姿に「何してるの?」とすぐに声をかけたり、

工事に使う道具をよく見て、コーンを立て、「工事中です」とごっこ遊びの中で真似をしています。

身近な大人を通して、あこがれの気持ちが育ち遊びの幅の広がっているのを感じます。

工事のみなさん、お忙しい中子どもたちのの声に耳を傾け声をかけていただきありがとうございました。

   

アイス屋さん、ジュース屋さんなど、友だちとやりとりをして遊ぶことの増えた子どもたち。

お店屋さんになる子、お客さんになる子、ごっこ遊びをする子…

生活で経験したことを再現する姿も多くなりました。

そこで、毎年あお、しお組さんが行うお店屋さんごっこであかぐみもお店を出させてもらおうと提案しました。

こども達は大張り切り!

自分で作ったパンを

「1個100円ですよ~」「はちみつがかかってるおいしいパンですよ~」

と、威勢よく売っていました。

買い物も、「お母さんに指輪かってあげよう~」と友だちと話しながら楽しんでいました。

  

    

毎週のわくわくの活動で、年上の子が一緒に遊んでくれたり、遊び方を教えてもらったりした経験から、

こももぐみやももぐみの小さい子が園庭で遊んでいるとそっとそばにより手をとり遊びに誘っています。

友だちとのかかわりも増え、友達のする遊びに「入れて」「いいよ」の声がきこえてくるようになりました。

相手の思いに気づく子や子どもの方から意欲的に関わってくことを大切に

残りのあかぐみ生活を過ごしていきたいと思います。

  

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ