お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

R3

2021.08.31

8月 秋津

コロナ禍でお出かけはできないので、園内でできるイベントを楽しみました。

一番参加が多かったのは、玉ねぎの皮の染め物です。

玉ねぎの皮でハンカチを染めます。

皆さんにご協力いただき、玉ねぎの皮もたっぷり集まりました。

ありがとうございます。

「とにかくたくさん絞ると、綺麗にできあがるんだよ~」

と、先に経験した友だちが教えてあげる姿もありました。

 

その他にも、

「スライムづくり」「スーパーボール作り」「風鈴づくり」「万華鏡」

等も楽しみました。

 

プールも、密を防いでたっぷり楽しみました。

「夏休みの学童、楽しかった~」と子どもたちから聞かれ、私たちもうれしかったです。

2021.08.31

8月 3歳児 あかぐみ

絵の具を使った立体的なかき氷づくりに挑戦!

完成したかき氷をどうしたいか子どもたちと相談

とりあえず出来上がったかき氷を飾ろうと段ボールを持ってくると、

「かき氷屋さんみたい!!」と目を輝かせる子ども達。

「いらっしゃいませ~」が始まりました。

看板や色塗りもしてどんどんかき氷屋さんっぽくなっていきます。

  

「何味がいいですか?」「イチゴ味のかき氷ください」

と子どもたちだけでやり取りを楽しんでいました。

みんなで美味しそうに食べている姿がとっても楽しそうで

本当にかき氷が食べたくなった先生たちでした。

 

 

今後もどんな遊びが展開されるか楽しみです。

2021.08.31

8月 5歳児 しろぐみ「スポーッっておもしろい!」

オリンピックパラリンピックが開催され、子どもに話題をもちかけると

「メダルとってかっこよかった~」「負けちゃって悔しかった・・・」

と様々な反応が返ってきました。

そんな中、

「足が速くなりたいな」「水泳選手になりたいな」とテレビで活躍する世界の選手を見て

憧れも芽生えている様子も見られました。

となると、

「かけっこやりたい~」「リレーやりたい」

と暑い中でしたが、外で体を動かす遊びが大流行。

 

パラリンピックの時期に、担任が「ボッチャ」がしたくて子どもたちを誘いましたが、

「なにそれ???」と、ぴんと来ていない子が多かったですが

説明すると『やってみたい!!』が始まりました。

ボールとコーンの即席ボッチャなので、なかなか難しかったですが、

ルールや楽しみ方が分かると、大歓声が上がるほど盛り上がりました。

 

この夏、刺激をたくさんもらい、

『やってみたい!』から『やってみよう!!』

に変わってきた白組です。

2021.08.31

8月 4歳児 あおぐみ

9時、使っていた玩具を片付けて朝の体操が始まります。

8月は「ラジオ体操第1」の軽快な音楽に合わせて体を動かしました。

体操の後は、ラジオ体操カードにスタンプを押して、励みになっていました。

8月31日をもって最後のスタンプが終わると園長先生からサプライズプレゼントです。

直々に手作りの賞状を一人一人に頂きました。

 

 

暑かったけど頑張ってよかったね。

2021.08.29

8月 乳児異年齢 みんなで感触あそび

 2階のテラスはとっても広くて、0、1、2歳クラスみんなの大好きな場所です。

夏は、プールや水遊びと、夏ならではの感触あそびをたっぷり楽しみました。

~寒天あそび~

食べてしまうかな~と心配したこももちゃん(0)”

予想に反して『ツンツン』と、恐る恐るそーっとそっと。

すぐに興味をもって「わあ~」「なにこれ~」と触りに来たもも組さん(1)”は、

つぶしたり、握ったり、「きれいね~」と先生と一緒にお話ししながら。

”き組さん(2)”は、つぶして感触を楽しんだ後容器に入れて見立てあそびに発展。

ペットボトルに入れて、「まだジュースにならないね~」と数日間観察も!

なんでだろう?も楽しみました。

  

テラスに日よけがある為、写真が青色になっています。ご了承ください。

他にも、

「色水遊び」や「片栗粉スライム」、「氷」、「洗濯あそび」

など、五感を使う遊びを通して、

『きもちいい~』『冷たい~』『なんだろう~』『なんでかな?』

をたっぷり楽しむことができました。

  

   

  

テラスに日よけがある為、写真が青色になっています。ご了承ください。

 

緊急事態宣言が出る前は、異年齢の関りもあり、

大きい子の真似をして容器を使ったり、ジュース屋さんに参加してみたり、

小さい子にジュースを作ってあげたりしていました。

五感を使う経験や体を動かして遊ぶことは、子ども達の育ちに大切なので、

2か月間で沢山経験できるように用意してきました。

黙々と楽しんだ後、先生や友達と一緒に遊ぶことを楽しむ子も増えてきています。

楽しさを共感してもらう事で、人と関わりたい気持ちが育ってくれるといいなと思います。

2021.08.07

8月 交通安全教室

交通安全教室で、4,5歳児が交通ルールを学びました。

信号のない横断歩道道路と、信号のある横断歩道の利用の仕方を学びました。

 

信号がある交差点は、「右、左、後ろ、前」と確認します。

自分たちが子どもの頃と確認の方法が変わりましたね。

運転手さんが待ってくれていたら、お礼も言いうと良いことも学びました。

愛知県出身の先生が、静岡県に来て交差点で歩行者が渡るのを待っていたら

中学生に元気よくお礼を言われて驚いたと教えてくれました。

県民性ですね~

さんぽに出掛ける機会が減っていますが、出掛けた時は交通ルールを確認しながら、

安全に楽しく出かけたいと思います。

ご家庭でお出かけ中に横断歩道を渡る際は、

自分の目で確認することも経験できるといいですね

2021.08.04

起震車訓練

 あお、しろ、学童さんと職員が、起震車訓練に参加しました。

見ていた赤組さんも数人経験しています。

まずは、

~正しいダンゴムシのポーズ~

手を首の後ろに当て、

膝を少し開いて正座し、

肘を膝につけると、

大きな揺れに負けない強いダンゴムシになると教えてもらいました。

床に肘を付けてしまう子が多かったのですが、それだと怪我をしやすいそうです。

親子で是非、とっさの時にこのダンゴムシポーズがとれるように、やってみて下さいね。

 

~いざ、起震車体験!!~

 

新しくなった起震車は、南海トラフを想定した震度7を経験できるそうです。

凄いですね~

こども達は、震度5~6

職員は南海トラフを想定した震度7

を体験しました。

 

揺れを感じると慌ててしまいダンゴムシの姿勢を忘れてしまう子もいました。

こわかった~という感想が一番多かったです。

とても貴重な経験をさせていただきました。

2021.07.30

7月 2歳児 らいおん

テラスで色水遊びをしました。

「きれいな色だね~」「ジュースみたい!」と大喜びだったらいおん組さん。

「かんぱーい」と元気いっぱいジュースパーティーもはじまりました。

「ちょっと赤と白のお水ちょうだい」と友だちや先生に色水をもらって

なにやら実験!?も始まりましたよ!!

「赤に白入れたらね~ピンクになった!」「ぜーんぶ混ぜたら変な色ー」

と、色が混ざる不思議さや面白さを感じることができました。

麦茶にコーヒー、ブドウジュース!!

子ども達の発想や発見を一緒に楽しむことができました。

まだまだ暑い日が続くので、この時期ならではの遊びも楽しんでいきたいと思います。

  

 

 

2021.07.30

7月 0歳児 こもも

夏あそびの定番のプール、みずあそびが始まり1ヶ月。

手作りの噴水マシーンの登場させてみると…

水が湧き上がってくる様子をじーっとみたり、そーっと触ったり…

だんだん面白くなってきて、噴水に直接顔を近付けてみたりしていました。

この日は、ぴよぴよちゃんの色寒天遊びに仲間入り!!

「何だろう?」とジーっと見ているだけの子ども達。

初めて出会うものにそーっと触ってさっと手を引く行動に

思わず笑ってしまいました。

なんでも初めてのこももちゃん達。

これからもいろいろな初めてに出会える機会と出会い、

チャンスを作ってあげたいなと思いました。

 

かたつむりにも釘付け!!

2021.07.30

7月 1歳児 いちごぶどう 「おもしろい!」

 テラスのお家にブルーシートが干してあるのを発見した子ども達。

シートがかかっているお家にそーっと入り込み上手に遊んでいます。

いつもと違う暗いお家の中に大興奮。

そろそろおしまいにしようかなとシートを取り、たたもうとすると、

子どもたちが上にのってきました。

バサバサ~!海だ~!とシートをゆらします。

すると、今度は子ども達が自分たちで真似をし始めました。

小さな体で一生懸命「波」を作ろうとする姿、可愛かったです。

他にも、シートの上でお茶を飲んだり、プールに見立てて泳いでみたり、

様々な遊びを自分たちで考え先生と一緒に楽しみましたよ。

1歳児でのいろいろな力が育っているな~と感心しました。

 

 

 

2021.07.30

7月 1歳 ぶどういちご「絵本ワクワク」 

絵本が大好きなももぐみさん。

絵本を選んでは、先生の膝に入って読んでもらています。

最近は、読んでいると自然と集まってくるようになりました。

 

人気の絵本「たいこどん」です。

そこで、手作り太鼓を作ってみました。

最初は私が叩くのをじーっと見つめていましたが、絵本のように「どん」と言うと、

うれしそうに「どん」と答えが返ってきて、「たいこどん」が始まりました。

「どーん!!」とたたくときの口の形がとても可愛くて、とてもたのしげで、癒されます。

音が出る楽しさや先生や友だちと一緒に遊ぶ楽しさを感じる体験ができました。

 

絵本の世界をより楽しみ、一人ひとり指差しや反応に目を向けて、

子どもたちと一緒に驚いたり楽しんだりしていきたいなと思います。

  

2021.07.28

7月 1歳児 きりん 

 きりん組さんでは虫探しが大ブームです。

園庭に出るとダンゴムシを探しに行こう!と言い

ダンゴムシやアリ、ミミズ探しをしています。

虫を見つけると「先生見つけたよ!」と嬉しそうに報告してくれたり

玩具に入れて観察をしたりしています。

次はどんな虫に会えるかな?と

子ども達はとても楽しみにしているようです。

 

 

2021.07.26

7月 消防士さんにお世話になりました。

7月は、消防士さんにお世話になる事がたくさんありました。

花火教室は、花火を出す際の約束を教えていただき、実際に体験しました。

みんな真剣です。

 

小学生は、大きい花火の出し方を教えていただきました。

5歳児は、万が一洋服に服が燃えた時の対応も学びます。

職員は、訓練を診て頂き、消火器訓練も体験させていただきました。

いざと言う時の為に覚えておきたいですね。

消防車の見学は、子どもたちがとても楽しみにしています。消防車ってかっこいいですよね。

子どもたちの憧れです。質問もたくさんしていました。

   

 

頂いた消防署のDVDにも釘付けでした。5歳児は防火ポスターに挑戦中です。

 

2021.07.23

7月 カレークッキング&クッキング

 子どもたちが楽しみにしていたカレークッキング

まず、使用するのは、白組さんが育てた夏野菜!!

朝から収穫です。

  

ハウス食品さんに「家庭につながる食育活動」という素敵な機会を頂き、

コロナ禍ではありますが、今だからこそ!!と今年もカレー作りに取り組むことにしました。

今年は、少し方法を変え、朝登園してきた子に皮むきを一緒にやってもらったり、

包丁を使って食材を切ったりと、蜜にならない様に工夫もしました。

  

 

包丁を使うのは、緊張するね。

 

みんなで愛情たっぷり入れながらかき混ぜて~

  

愛情たっぷりの「元気カレー」が出来上がりましたよ!!

しろぐみさん(5歳)、あおぐみさん(4歳)、ありがとう。

あかぐみさん(3歳)は、おやつのフルーチェ作りを先生と楽しみました。

2021.07.20

ぴよぴよ 夏の遊び始まってます。

 7月から始まった水遊び

暑い日が続くので気持ちいいですね。

ダイナミックに遊ぶ子も初めてのプールの子も

皆それぞれのペースで、夏ならではの遊びを楽しみたいと思います。

水遊びの道具を持って来て下さいね。

   

  

片付けを始めると一緒にプールの水抜きをしてくれるT君

いつもありがとう

夏は感触遊びも楽しみます。今回は、片栗粉スライムを楽しみました。

次回も、お楽しみに!!

離乳食教室や給食試食会もやってますよ!!

食事のお悩みがある方は是非!!

  

2021.07.07

7月 七夕ウィーク

 先週から引き続き七夕週間を満喫しました。

園内には、子どもたちが作った七夕飾りがたくさん飾られています。

   

  

他にも…

白組さんのプラネタリウム

 

赤、青組さんには、星のペンダントをもらいました。

 

012歳、七夕演奏会と七夕シアター

  

  

と、盛りだくさんの七夕週間

一番のお楽しみは、

給食の先生が作ってくれた、七夕ランチ~

  

 

  

赤、青、白組さんは、スイカ割も楽しんだよ

 

  

楽しくて、美味しくて、たくさんのきらきら星につつまれた幸せな七夕週間でした。

2021.07.05

7月 プール始まりました。

プール遊び、始まりました!!

気持ちいね~

さあ

今年の夏をおもいきり楽しもう!!

 

 

 

 

今年も、監視役をつくり、コロナ対策もして

安全に楽しみます。

2021.06.30

6月 しろ組 決まりました

2021の鼓隊メンバーが決定しました。

小さいころから憧れていた鼓隊

いよいよ僕たち私たちの出番です。

パートが決まり、仲間で気合入れです。

 

毎年ですが、演奏をきいてくれるお客さんに

「どうやって教えるの?」と質問されます。

おかさきこども園の鼓隊で大切にしているのは、

友だちや先生と一緒に楽しむことです。

気持ちがそろうとリズムもそろいます。

そんな時、子どもたちから

「なんか、気持ちいいね~」と聞かれるようになります。

そこを目指して!!友だちと一緒に!!

本格的にスタートです。

      

2021.06.30

6月 あお組 「さぁ!おてんとう様が待ってるよ~」

 雨上がりの園庭に出ると、裸足で飛び出したメンバーが楽しいことを始めました。

今まで、赤組さんが泥遊び、白組さんが水遊びを楽しんでいても

興味を示さなかった青組でした。

今日は何だか楽しいことが始まりそう♪

おめでとうの会が終わって、

「さぁ!おてんとう様(今月の月間絵本の中のフレーズ)が待ってるよ~」

の声に帽子を被り、裸足で戸外へ・・・

 

穴を開けたペットボトルを用意すると、シャワーから始まり、「かけて~」と、水の掛け合いに・・・

 

 

体を濡らしたくない子は、ことらで水の感触、流れを楽しんでいました。

水を汲んで一生懸命運び、流す⇒流れるさまを、目を丸くして見ている。

そしてどんどん増えていく、水位。水温の変化。

自然とたくさんの事を学んでいます。

「そろそろ、給食の準備をしよ~!」の声に帰ってきた子どもたちです♪

2021.06.30

6月 あか組「いい匂いがする~」

 今月はたくさんの食材に触れる経験をした赤組さん。

5月から育てているピーマンは収穫が待ち遠しい様子。

「これ、大きくなった!」「もう採っていい?」と、言いながら水やりを楽しみました。

もういいかな?まだ小さい?大きいよ?採りたい~

と毎日楽しそう。

子どもたちが収穫してもいいと思う!!と言ったので

早速、収穫です。

  

やった~とったど~

いつもはピーマンを残す子も

「ちょっと食べてみる」と言ってぱく!!「苦いね~」と言いながらも笑顔でした。

白組さんの収穫したてのきゅうりをおすそわけ☺

きゅうりを切り始めると、すぐに長蛇の列ができ、

「美味しい!」「いい匂いがする」「おかわりください」ともりもり食べていました。

 

青、白組さんがとうもろこし狩りで、採ってきてくれたとうもろこしを

園長先生が赤組さんに~と、おすそ分け☺

皮がいっぱい~ひげ~!!と夢中で剝いていました。

 

普段何気なく食べている食材。

見る、触る、においを嗅ぐなど、五感を使って食材に触れる体験を大切にしていきたいです。

2021.06.07

ある日の夕方

我が園の芝生隊長とその助手の姿です。

芝生の上で走ったり転がったりする日が待ち遠しいね!!

 

2021.05.31

1歳児 いちご組「雨の不思議」

 梅雨になり、雨が続く日がありました。

毎日雨でたいくつだなあ…お外へ行きたいなあ…

子どもたちにそんなことは思わせません!

ある雨の日、屋根のある場所に大きなタライを出してあげ、みんなでお風呂ごっこ。

お風呂に入って雨の観察です。

最初はみんな楽しそうに入っていましたが、雨のしたたる様子が気になる子ども達は、

少しずつ雨を指先で触り始めました。

エンジンのかかってきた子ども達は次第にタライから出始めそーっとそーっと歩き始めました。

雨の不思議に興味津々の子どもたちです。

  

その他にも、楽器に触れたり、体操をしたり、お絵かき、シール遊び等など…色々なこと事をして楽しんでいます。

毎日の給食も待ち遠しく、給食しつの前で食材に触れることもにっかになっていますよ。

  

2021.05.31

1歳児 ぶどう「そら豆の皮むき」

「じゃーん!!」そら豆を見せると、子ども達は目を丸くして興味津々。

先生が嬉しそうに 剝いていると、指をさしたり、「あ!」「あった」と

喜びを伝えていたぶどうちゃん。

 

「どうぞ」とそら豆を渡すと、にぎにぎと握りしめたり匂いをくんくんと嗅いだり。

「剥くのが難しい~」と苦戦しながらも自分でやりたがる子には、

先生がそーっと、お助けマンをして、一緒に「できた~」を楽しみました。

 

コツを掴むと一人で剥くことができるように!

「じゃーん!」と、この満足そうな表情。

 

食べ物を実際に見て、触って、においを嗅いでたくさんの発見や楽しさを味わい

「食べたい」という意欲に繋げていきたいです。

2021.05.30

2歳児 らいおん組「雨の日は」

 一週間雨ばかりでなかなか外に出られない…

でもお部屋でたっぷり楽しみましたよ!!

 

大きい紙に友だちとお絵かきをしたり、新聞紙をビリビリしたり…

 

汗をかくほど夢中で楽しんでいるらいおん組さん。

 

まだまだ梅雨で雨が続きそうですが、部屋で色々な経験をして楽しんでいきます!!

2021.05.29

0歳児 こもも組「お外がきもちいいね」

 園庭デビューを果たしたこももちゃん

そーっと手を伸ばして砂を触ったり、汽車遊具に登ってみたり

触ったり探索したり大きい子が声をかけてくれることを楽しんだりしています。

  

先生だけでなく、お兄ちゃんお姉ちゃんが、いつも遊んでくれるから、触ったり摘まんだりと遊びが少しずつ広がります。

 

お友達がしていることも、ちょっと気にするようになりました。

わらべ歌や「いないいないばあ~」が大好きなこももちゃんです。

  

2021.05.27

5月 みーつけた

5月の園庭では、風や草木など、自然をたっぷりと楽しみます。

   

子ども達は知っているのです!!キイチゴがそーっと手を伸ばせば取れる所にある事を!

  

採って~なんて言っている間に取られてしまうので、皆見つけるとそーっと採っていますよ。

その他にも、サクランボやカラスノエンドウ、シロツメクサ、タンポポなどを見つけて遊んでいる子ども達です。

遊びが広がりますね。

  

   

あちこちで、ままごとあそびが繰り広げられています。

 

2021.05.17

しろぐみ 食育 畑はまかせて!!

野菜を育てたい~と子どもたち

今から育てる野菜は何があるかな?とみんなで考えました。

家庭で聞いてきたり、絵本で調べたりして、

色々な野菜の名前が上がりましたが、

今年は、

ピーマン、ナス、トマト、きゅうり、

とうもろこし、えだまめ、オクラ

ゴーヤ、スイカ、かぼちゃ

と、沢山の野菜を育てる事になりました。

さて最初は、畑の土づくりに挑戦です。

栄養満点の畑にする為に入れるのは…

牛さんの力を借ります。

あ~牛のうんち~くさーい~と

叫びつつも、たい肥を混ぜてくれたしろぐみさんです。

 

野菜は、4人チームで育てます。

植え方を園長先生に教えてもらいました。

  

優しく、苗が折れないように慎重に!

 

これから、お世話をしながら収穫まで頑張るぞー!!と

張り切っているしろぐみさんです。

おまけ

そら豆をさやむきを楽しみました。

何個入っているかな~と数えたり、感触を楽しんだり、絵に描いたりして楽しんだ白組さんです。

  

2021.05.17

あおぐみ 体操教室をきっかけに

 体を動かすことが大好きなあおぐみさん

体操教室で跳び箱を経験し、「跳び箱やりたい!!」が始まりました。

 

 

先生に手をつくことが大事だと教えてもらい…

 

恐くて跨げなかったけれど…

2日たっても挑戦を続けて、コツをつかんでこの通り!!

やってみようが、育っているのを感じます。

おまけ

月間絵本を読んでもらっている子どもたちの顔です。

2021.05.10

あかぐみ ピーマンとパプリカ

 あかぐみは、子どもたちと相談してピーマンとパプリカの栽培を行う事にしました。

ピーマンとパプリカって違うのかな?

土を運んでプランターに入れたり、苗を植えてからそーっと土のお布団をかけたり、

初めてする事にみんな興味津々でした。

水やりも張り切っている赤組さんです。

実がなりますように

  

 

給食で出してくれる、そら豆のさやむきも楽しみました。

ふかふかのベッドだね~と、触って感動していたあかぐみさんです。

  

茹でてもらって食べてみたよ~

栄養満点のそら豆を食べて元気に過ごそうね

2021.04.30

一カ月たちましたね

 春の訪れを教えてくれたちゅうりっぷとこいのぼりのコラボがみられた4月の園庭は子ども達の元気な声が響き渡っていました。

  

カートでおさんぽをしていたこももちゃんの鳴き声が!?初めての乗車にちょっぴり緊張しているかな?

そこへ、なんで泣いてるの~とお姉さんたち。「こいのぼり」を唄ってくれて、にっこり~。

「子どもの日を楽しもう習慣」は、色々な遊びで盛り上がっていました。

力持ちはだれだ~おすもう対決!!

  

およげ~こいのぼりリレー!!

  

こいのぼりも作ったよ~

  

他にも、玉入れや、こいのぼり追いかけっこなど、先生たちが考えてくれた遊びのしかけが盛りだくさんの4月でした。

  

小さい組さんも時々参加させてもらったりして、みんなの元気な声と笑顔で今年度が始まりましたよ。

   

たくさん遊んでおなかがへったら~給食の先生の愛情たっぷりこいのぼりランチ!!

給食の先生方の力作に毎年わぁ~と子どもたちの歓びの声があがります。

先生や給食の先生たちの、「元気に大きくなあれ~」という願いがみんなに届きます様に❤

 

2021.04.30

しろぐみ 初めてのスイミング

本年度より、月に1回スイミングへ通います。

話を聴くなりやった~と楽しみにしていた子どもたち。

「こども園のプールより大きいね~」「なんかドキドキするね~」と、会話の声も弾みます。

  

プールの中のサーキット遊びをたっぷり楽しみました。

   

プールから上がった子どもたち。あれれ?ちょっぴり疲れているのかな?

食後にめずらしくお昼寝をしていたしろぐみさんです。

 

2021.04.30

幼年消防クラブ結成式

昨年度からあこがれていた活動の1つであった幼年消防クラブ。

今年度は、「僕たち私たちの番だ!」と大張り切りです。

幼年消防クラブは、消防士さんと共に消防のお仕事を知り、正しい火の使い方、家族や地域への防火の呼びかけなど、

必要な防災知識を養う事を目的として、行っている活動です。

今回は法被の貸与、一年間おかさきこども園の代表として頑張る事を誓う、「結成式」が行われました。

式が始まると同時に少し緊張した面持ちでしたが、法被の貸与となると、

一人ずつ消防士さんの前に立ち、頑張りますと宣言し、誇らしげに法被を受け取っていました。

法被に袖を通すと子ども達の表情は更に引き締まり、「これから頑張るぞ」という期待と責任感を感じられたようです。

防火宣言も子どもたちが考え、消防士さん、園長せんせいに堂々と発表することができました。

園の代表として、幼年消防クラブへの活動でも活躍してくれることに期待します。

頑張れおかさきこども園幼年消防クラブ!!

 

2021.04.29

ぴよぴよクラブ始まりました。

今月は、子どもの日に向けて、かぶとやこいのぼりの製作を楽しみましたよ。

絵の具で足形をとってこいのぼりに変身!!

こちょこちょ~くすぐったい~

  

こいのぼりトンネルも楽しみました。あそびの中でたくさん体を動かしていきたいですね。

  

今月は、体を動かしたい子が沢山いたので、♪しゅりけん忍者と♪しのびあしを楽しみました。

  

お母さんたちも一緒に忍者になってくれましたよ!!忍び足もとっても上手でした。

コロナ対策にご協力を頂き、開催できています。ご協力ありがとうございます。

給食試食会では、食事の悩みを話す機会がもてました。

育児相談も行っていますので、ぜひご利用ください。

おまけ

お母さんとひなたぼっこ

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ