トップページ > 学童保育

学童保育

放課後児童クラブ「秋津」

保護者が、就労等により昼間家庭にいない小学校児童(1年~6年)に対し、放課後や学校の長期休業日に、児童クラブにおいて、適切な遊び、及び生活の場を与え、児童の健全育成を図ることを目的にしています。

秋津(あきつ)とは…

秋津とは日本古来の本州の呼び名です。また、トンボの古い呼び名でもありました。
「放課後児童クラブ秋津」の名前には、子どもたちが自然の中でのびのびと過ごせる場所でありたいという願いと、昔から日本人が大事にしてきたものを忘れないでいてほしいという2つの願いがこもっています。

 

目標

自分で考えて行動する子

温かい人のぬくもり環境をつくる。

児童の健康管理と安全保持に留意する。

一人ひとりの児童を理解し、自主性を育てる。

気持ちのよいあいさつができる子

社会性を身につけ仲間意識を身につける。

家庭、学校との連携をはかる。

 

利用人数

秋津は現在2つのグループからなっています。
現在、岡崎小学校、鷲津小学校、白須賀小学校の児童が利用しています。

赤とんぼ(1・2年生) 定員 55名
銀やんま(3年生以上) 定員 25名

利用について

利用についてのご案内(PDF)

TEL:053-577-1234 FAX:053-577-1570

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ