トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2018.12.16

あかぐみ10月・11月 めっきらもっきらどおんどん

 夏ごろからずっと読んできた、みんなが大好きな絵本。

呪文を唱えると、へんてこりんな3人組がやってきます。

何度も何度も読みこむうちに、あの長い呪文をみんな言えるようになっていました。

   

赤組さんみんなで声をそろえて、

「ちんぷくまんぷくあっぺらこのきんぴらこじょんがらぴこたこめっきらもっきらどおんどん」

そんな大好きな絵本を題材にして一人ひとりが役になりきり、劇あそびを楽しみました。

クラスに絵本を置いておくと、子どもたちだけでおはなしが始まります。

ページをめくるごとにスラスラと言葉が出てくる子どもたち。

子どもたちの「大好き」パワーはすごいですね。

かんたが吸い込まれる大きな木。

 

着いたところは夜の山。

赤組さんはまだまだ“めっきらもっきら”の世界を楽しんでいます。

 

2018.11.30

きりんぐみ 10月、11月

秋は毎週のようにお散歩を楽しみました。

水筒を下げて、お友だちと上手に手をつなぎ

歩けるようになりました。

どんぐりやお花を見つけて

お散歩バックに入れて大事に持って帰っていました。

お散歩のあとは、テラスでらいおんさんと一緒に

大きな口でおにぎりを食べて嬉しそうでした。

 

 

きりん組、3番目に3歳になったお友だちのお誕生会もあり、

お母さんが来てくれて嬉しそうでした。

 

 

2018.11.30

ぶどう11月 きもちがいいね

 秋も深まり、お散歩が気持ちいい季節です。

どんぐり広場へ何度か出かけ、自分で作ったおさんぽバッグに落ち葉やどんぐりを拾って入れたり、

らいおん組さん(2歳児)が坂にシートを敷いてすべり台のようにして遊んでいるのを

一緒に楽しませてもらったりしました。

  

先生ににぎってもらったお外でのおにぎり給食も新鮮でおいしかったよ。

 

絵本は「たまごのあかちゃん」がお気に入り。

まねっこあそびをきょうりゅうやぺんぎんになって楽しんでいます。

みなさんも是非みていただきたいなあ。

  

2018.11.30

いちご10.11月 秋をたくさん見つけたよ

 心地よい季節となり、お散歩へたくさん出かけました。

「あるこ~あるこ~」と歌を口ずさみながら、手を振って歩いていく子どもたち。

お散歩が楽しいのが見ていて伝わってきました。

道中にお花を見つけると「あっ!あったよ!」と立ち止まったり、側溝を見つけては立ち止まり、

中をのぞいたりと、なかなか進まない時もありましたが、

そんな子どもたちの姿が愛らしく、ほんわかした気持ちになりました。

広場へ着くと、「わ~!」と大興奮でかけていき、木の実を拾ったり、

枝を拾ったりと秋をたくさん見つけました。

「あった!」と嬉しそうに見せてくれる子、

「ママに見せる」と言ってお散歩バッグに入れて大事そうに抱えている子…

それぞれ身近な秋にたくさん触れて「秋」を楽しみました。

    

   

2018.11.30

こもも 10、11月 秋満喫!!

 外へ出かけるのがとっても気持ちよい季節になり、子ども達の遊び場もますます広がりました。

 

   

  

お散歩にも沢山出かけましたよ。

   

お友だちと一緒も楽しいね

   

青空の下で食べる焼き芋。おいしかったね

   

遊んで、食べて、触れて…

秋を満喫したこももちゃんです。

2018.11.28

あおぐみ 11月 「何ができるかな?」

砂場に数人の子が集まり、何かを作り始めました。

「何作ってるの?」と聞くと「え、火山作った」

しばらくすると、「ねえ、ここにマグマ作ろうよ」

「じゃあ、水持ってくるね」と

 火山の周りにはマグマが出来上がりました。

 

徐々に展開する遊び。次第に楽しそうな様子に気づき、

「仲間入れて!」とお友だちが増えていきました。

広がる遊び、ふくらむ子どもの想像力。

「マグマを分かれ道にしよう」「火山爆発だね」

いつもならお腹が空いたーという頃なのに

遊びに夢中になっていました。

今度はどんな遊びが広がっていくのかな…?

 

2018.11.28

しろぐみ 「ライオンキング」

ライオンキングは4月から親しんできた音楽や絵本であり、

子どもたちはやる気満々です。

役が決まると、同じ役の友だちとミーティングが始まりました。

立ち位置や台詞も自分たちで試行錯誤しています。

アイデアに絵をつけて皆に伝えたいと

意見が出て、自分達の意見をクラスの皆に伝える機会が増えました。

大好きな絵本の世界を作るために、今は大道具作りに夢中です。

子ども達のやってみたいを実現できるよう一緒に作っていき、

物語の世界を一緒に楽しんで冒険していきたいと思います。

 

 

 

2018.11.25

食育11月 さつまいもクッキング

 10月に赤・青・白組さんがさつまいも掘りに行きました。

11月には、その掘ってきてくれたさつまいもをいろいろな料理に使って楽しみました。

11月19日(月) 青・白組クッキング「スイートポテト」

11月20日(火) 給食メニュー「さつまいものみそ汁」

11月26日(月) おやつで「焼き芋」

と、旬のおいもが目白押しです。

その中でも、「スイートポテトづくり」は、毎年行うクッキングです。

今年も、初参加の青組さんに、白組さんが優しく教えてくれました。

さつまいもをつぶすのに四苦八苦しましたが、一生懸命作り、

どの子も形を工夫しオリジナルのスイートポテトができあがりました。

3時のおやつにしろぐみさんが各クラスへ行き、

いもほりや作り方等を話しながら一緒に食べましたよ。

とってもおいしいスイートポテトができました。

  

     

    

「焼き芋」

3,4,5歳児が午前中に、外で芋を洗いやきいもの準し、

昼ごろから焼き始めおやつでいただきます。

この日はちょっと寒く水が冷たくて、嫌がるかと思いましたが、

張り切って準備をする大きい子の姿をみて一緒にやりたがり、

小さい子もお手伝いをしてくれ準備完了。

3時まで給食の先生達が交代で火の番をしてくれて、

ホクホクの焼き芋ができあがりました。

   

   

  

おいしいね~

皆を幸せな気持ちにしてくれる秋の実りに感謝です。

10月レシピ

・レンコン入り松風焼き

・肉じゃが

11月レシピ

・おまめサラダ

・きのこ和風パスタ

・ミートローフ

・さつまいもサラダ

・かつお風味ごはん

2018.11.15

らいおん 11月 「おにぎり!!」

給食室の前にあるその日の

 給食のメニューの一部の食材の飾ってある

「これなーんだ」に興味津々の子どもたち。

食材に対して興味がわくと、

ますます食べることが楽しくなるのではと考えています。

さらに、食べることに対して興味を持ってもらおうと

給食のメニューの中におにぎりがある日に、

先生が目の前で作ってあげ、作っている様子を見てみようと計画しました。

目の前でおにぎりを握ると、じっと見入っていた子どもたち。

「これは○○ちゃんの!」と先生が声を掛けると、

笑顔を見せ、自分のができたことが分かり嬉しそうな子どもたちでした。

 

2018.11.15

いもほり

 こども園

今年はツルがにょきにょきとのびて大興奮!!

大きい子達が「うんとこしょ」とツルをよけ、準備万端!!

お芋はどこかな~!?

   

 0歳児からみんなでさつまいもに触れることができました。

        

 山本さんの畑にお邪魔しました。

お芋堀りは、大変だったけど、楽しかったです。

お芋もおいしかったです。ありがとうございました。

     

 

 山川さん

いつもお芋の掘り方を教えてくれて、優しい笑顔でたくさん声をかけてくれた山川さん。

子ども達が大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

  

 地域の皆様にお誘い頂き、とても貴重な経験をさせていただいています。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

カテゴリーリスト

 
こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ