トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2020.05.28

いちご組 4、5月のいちごちゃん

4月になり、新しい担任の先生や保育室に緊張して泣いてしまうお友だちがいました 

毎日、一緒に遊んだり絵本を読んでもらったり歌を歌っていくうちに担任との距離が縮まって

笑顔がたくさんあふれるようになりました

 

 

 

食育の活動で「そら豆」のさや剥きをしました

「これ、何かな?」と、聞いてみたら「きゅうり

と、言う答えが返ってきました

さやを剥いていると、中から大きなそら豆が出てきて

「あった」と、そら豆を見せる子どもたち

その表情は、そら豆に負けないくらいに目をまん丸にして、

出てきた大きなそら豆に驚いていたようでした

給食にはそのそら豆が出てきて、美味しくいただきました

2020.05.27

5月 青組 “みんな”で遊ぶって楽しいね!

青組での生活を通して、友だちとの関わりが深まってきました 

今までは、少人数や仲の良いグループで遊びを楽しむ姿が見られていましたが、

集団で遊ぶ楽しさを感じられるように朝の会や帰りの会の時間を使って、

“みんな”で遊べることをやってみないかと提案しました

「ブランコ!」「鉄棒!」と言った、意見が出る中

「リレーをやってみたい」と、いう声があがりました

早速、その意見を採用子どもたちは、気合が入ってる様子で

色チーム対抗リレーを楽しみました

勝って大喜びのチーム負けてしまってちょっぴり悔しそうなチーム

子どもたちの様々な表情が見られました

 

 

  

“みんな”でが、少しずつ楽しめるようになり、その後も鬼ごっこや爆弾ゲーム(転がしドッヂ)を

行っていきましたゲームを行うことへの期待感も芽生え先生が準備する前から

今か!今か!と待ち構えている子もいました

これから青組での活動として、集団で取り組むことが増えていきます

日々の生活を通して、“みんな”で楽しむ経験を増やしていき、

様々な活動に、参加していけたらと思います

 

 

2020.05.27

4、5月ぶどう組 1歩ずつ・・・

ぶどう組がスタート して早2か月

登園の際、泣けてしまった子どもたちは、

今はにこにこ笑顔でバイバイしています

お外で遊ぶのが大好きで「お外へいくよ、エイエイオー

のかけ声で、走るように飛び出していくぶどうちゃん。

階段は、後ろ向きで1段ずつ降りる練習をしています。

まだ、振り向いてしまう子もいますが、「ワンワンで降りようね~」と

声をかけながら、先生と一緒に降りています

 

 園庭では、お兄さん、お姉さんと一緒に遊んだり、興味のある遊びを見つけたりして

たくさん体を動かして楽しんでいます

満面の笑みで遊ぶ姿に毎日癒されて、元気をもらっています

これからも子どもたちのペースを大切に、一緒に成長を感じていけたらと思っています。

 

 

2020.05.26

白組 夏が待ち遠しい

 さぁ 白組の出番ですよ

ピーマン・オクラ・トマト・なす・きゅうりにトウモロコシと、子どもたちが

選んだ夏野菜を園長先生に植え方を教えてもらいながら植えました

  

真剣です

  

今は、毎日水やり雑草取りに精を出している白組

花が咲いたんだよ~と観察も

 

「小さい子が見に来たい」って言ったら、「苗が折れちゃうといけないから、

僕たちが案内してあげる~」なんて、張り切っています

2020.05.25

5月 赤組 お宝バック

園庭では虫探しに夢中な赤組さん 

アリやダンゴムシ、バッタなどたくさんの虫を追いかけたり、触ったりして楽しんでいました

そんな中、「虫かごがほしいなぁ」と、リクエストが・・・

保育室に「お宝バック」を、作れるように準備をしておくと、

「作ってみたい」「欲しい」と目を輝かせながら自分だけの「お宝バック」を作りました

完成すると、嬉しそうに肩にかけていざ探検へ

「見て、見て、○○ちゃんのバック可愛いでしょ」「あ、ダンゴムシ見つけた」等、

自分だけのバックに虫や花を入れて大切に保管してました。

「使ったら靴箱に入れてね。」と伝えると「ここか!」と、言いながら、

自分の靴箱に入れて、大切に保管していました。

「お宝バック」を持って、たくさん探検に出かけようね

  

  

2020.05.22

こももぐみ せんせいといっしょ4、5月

入園して、初めてお家の人と離れた環境で過ごすこももちゃん 

泣けてしまう姿も見られますが・・・

 

抱っこしてもらったり、触れ合い遊びを楽しんだり、先生から

離れて遊ぶ姿も見られるようになりました

 

室内遊びでは、手作り玩具や音の鳴る玩具

テラスでは車やしゃぼん玉など楽しんでいます

これからも、一緒に遊び、いろいろな経験ができるようにしていきたいです

2020.05.22

2年度 歯科検診

おやおやかわいいこももちゃんが見ているその先には・・・ 

歯医者さんが、検診のスタンバイをしてます

今年度は、新型コロナ感染予防のため、

ちょっとだけ、いつもと流れが変わります

  

ソーシャルディスタンスを意識して、フープを活用

  

受診が終わると各々、保育室へ戻るようにして感染予防を心がけた検診でした

食後寝る前には、しっかり歯を磨きましょう

頑張って

お家の方も、大切な歯を守る為、仕上げ磨きをお願いします

2020.05.21

3時のおやつは?

「これ!みてっ♪」

3時のおやつは・・・お茶クッキー

ん??いつもと何かがちがうっ!!

色?そうだねぇ。お茶クッキーだもんね。緑色だね!

匂い?お茶の香りはあんまりしないねぇ?

 

「あっ!!ぷーさんだぁ!」「ピグレットもいるっ♪」

子どもたちは大喜び先生たちも大喜び

 

下を向いているМちゃん!一生懸命やってるね?

 

「さわっていたら、ピグレットのお耳が取れちゃったの

「これでよしっ!!」  修復完了! 

食べるのもったいないくらいだね♪

(もちろん、この後、美味しくいただきました

2020.04.08

はじめましての会

 幼児クラスのお友達が集まって

はじめましての会を行いました。

4月になり新しい帽子になった子どもたち。

帽子を被ってホールに集まると何が始まるのかと

ワクワクした様子でした。

はじめましての会ではみんなでお歌を歌ったり、

新しいお友達の紹介、担任の先生の紹介などをしました。

 

会の最後には白組さんからよろしくね!の紹介、

ホールから退場する際にはアーチを作って赤組、青組さんを

見送ってくれました。

 

その後は園庭に出てみんなで楽しく遊びました。

先生たちがゲームコーナーを用意すると、

幼児クラスのお友達が自分の楽しみたいコーナーに

やってきて遊びを楽しんでいました。

異年齢の触れ合いを楽しむことのできた1日となりました!

 

 

またわくわくの時間や普段の生活の中で

たくさんの関りを発見していきたいです。

2020.03.07

いちごぐみ 「うれしいひなまつり」

玄関に雛飾りが出た日から、子どもたちは

ひな人形に興味津々。「ぼんぼり」や「ひなあられ」など

難しい言葉も保育教諭と会話をしながら覚え、

毎日のように挨拶をしていました。

「あれは?」「これは?」と様々なことに興味を持ち、

行動範囲もぐんと広がってきましたよ。

保育教諭が絵の具を混ぜていると、

「え!!」「えのぐ!?」と何やら嬉しそう。

お友だちがスタンプをしていると、

「私もやる!」「ぼくもー!」とたくさん集まってきて

いちごの輪が出来ていました。

そんな姿に大きくなった喜びを感じました。

待ちに待ったひなまつり当日。

「いちご!」 「ナゲット」と喜んで食べ…。

ちらし寿司は大人の味だったようです!

残り1か月、子どもたちとたくさん一緒に遊び、

成長したことを喜んでいこうと思います。

  

  

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ