トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

H27 3歳児 あかぐみ

2016.03.31

あかぐみ3月 おにごっこあぶくたった「一緒にやろう!」

最近のあかぐみさんは、先生とお友達を誘ってオニごっこやかくれんぼ、あぶくたったが大ブーム。

「おにごっこやろう‼!」「一緒にやろう!」「私もいれて!」と

お友達と一緒に楽しむ姿がぐーんと増えました。

私も誘われるのですが、子ども達が走るのも早くなり大変です。

「先生はちょっと休憩!」とテラスでひなたぼっこをしている子ども達たちのところに逃げては、

かくまってもらう日々です。

そんな私の姿に「しょうがないな~」、「もうちょっとだけね~」と

優しい言葉までかけてくれるんです。

体も大きくなり、抱っこも重たくなったけど、

1番大きくなったところがは、「心」かなと思います。

「心」が何よりも大事ですね。

ステキな心のまま、お兄さん、お姉さんになってほしいです。

クラスだより「あめのちはれ」は、

きっと雨の日も晴れの日もたくさんあるけど、最後はみんな笑って!!

という願いでつけました。

やっぱり大荒れ大嵐の日も、たくさんあり、いっぱいケンカもしました。

それでも、今、すごくすごく楽しくて、おひさまポカポカ、快晴!!だと思っています。

おおきくなったな…楽しかったな…赤組で過ごした日々は宝物です!!

これからも応援しています。

    

クラスだより「あめのちはれ」3月号より 

2016.02.29

あかぐみ 2月 鼓隊楽しみ!

青組になったら待ちに待った鼓隊がはじまります。

今年1年赤組のみんなは青組さん白組さんがかっこよく鼓隊を楽しむ様子を憧れのまなざしで見つめていました。時にはブロックを楽器に見立てたり、広告で棒を作りメジャーになりきったりすることも・・・

そんな中、ある日中太鼓を用意すると・・・

太鼓を見た子ども達は「うわぁー!」「ねぇ、触ってもいい?」と感動と嬉しさを抑えきれない様子でした。

マレットを持ち太鼓の前に立つと緊張した面持ちの子どもたちで、いざ鳴らすぞ!となってもそーーーーっとやさーーーーーしく叩いており思わず笑ってしまいました。でも、そんな姿が初々しくってかわいいんです!

お兄さんお姉さんのようにリズムを果物に例え「バ・ナ・ナ」「イ・チ・ゴ」と叩いてみると「次はりんご!」「どんぐり」とだんだん気分も乗ってきた子ども達です。

太鼓遊びを終えると子ども達から「太鼓たのしみ!」「ワクワクする!」と青組になってからの鼓隊への意気込みを伝えてくる姿もありました。

赤組さんが衣装を身に着け、太鼓を抱え、たたく姿を思い浮かべると私たちも今からウキウキ・ワクワク、とっても楽しみです!!

  

  

2016.01.31

あかぐみ1月  保育参加会

1月27日(水)に保育参加会がありました。少し前から「ママがきてくれるの!」とそわそわしている子も多く、当日は張り切っている子、ちょっぴり甘えてしまう子といつもとは違う表情を見せていた赤組さんです。

まずは体操、マラソン!そして体操教室です。

縄を使ってお引越しや縄あそびに挑戦しました。

   

お部屋に戻ってからは鬼作り!節分でみんなのなかの悪い鬼”おこりんぼ鬼””なきむし鬼””いじわる鬼””   をやっつけるため大きな鬼に絵の具で色を塗りました。豆まき会ではやっつけられるかな?

  

お楽しみの給食は前日に折り紙で折った鬼を飾ったり、おうちの人が迷子にならないように座席表を作り「こっちだよ~」と案内していました。

お野菜たっぷりのメニューでしたが食べられる子が多く「家では食べないのに!」とびっくりしていました。

  

懇談会ではお母さんの悩みをたくさん聴け、情報交換の場になりました。また、お母さんたちの思いも聞く事ができうれしかったです。大きくなったな・・・としみじみでした。

たくさんのご参加本当にありがとうございます!

お仕事の都合でおうちの方が子られない方もいましたが、自分のお子さんだけでなくお友達にも声を掛けてくださり、みんなでたのしめたかな、と思います。そして、あったかいな~と。ありがとうございます。

 

2015.12.31

あかぐみ12月  サンタさんからの手紙

 12月のある日サンタさんから「あかぐみさんにも行くからまっていておくれ」というお手紙が届きました。

そこで、お返事を書くことに。サンタさんやゆきだるまの絵を描いたり、知っているひらがなを書いたり”まってるよ!”という思いをお手紙にしていました。すると「ポストに入れなきゃ」ということでポストを用意すると「とどきますように・・・」と手を合わせてお手紙を投函しました。

  

数日後、再びサンタさんからお手紙が!「お返事どうもありがとう」という内容で一緒に入っていたのは”読んだよ”という印のシールが張られた赤組さんが書いたお手紙でした。一人ひとりに配ると「サンタさん明日くるって!」と待ちきれない様子でした。

そしてクリスマス当日「もうすぐつくぞ」というお手紙が届きました。”やっとサンタさんに会える”と子ども達の気分は最高潮!!「サンタさー!サンタさーん!」と園内を探しているとホールから鈴の音が。そこにいたのはお手紙をやりとりしていたサンタさんでした!一人ひとりプレゼントを受け取るとやはり会えるのを楽しみにしていただけあってとってもうれしそうでした。

サンタさんと別れたあと、冬のきれいな空に向かって「サンタさーん・・・ありがとー!!」と伝えクリスマスを存分に楽しみました。

  

2015.11.30

あかぐみ11月  秋のわくわく~もみじはどこだ~

 10月はさつまいも掘りに焼き芋パーティーでさつまいもに触れました。

今月は”もみじ”という歌をうたうと「もみじってどんなはっぱ?」と子どもたち。赤くてみんなの手みたいな葉っぱだよと伝えると園庭に舞う赤い葉を「もみじあったよ!」と見せてくれる子、お家の近くにあったよと拾って見せてくれる子もいました。でも、残念ながらもみじとはちょっぴり違いました。

そこでもみじを探しに行こう!とお散歩に。坂道やくっつきむしで歩くのは少し大変でしたがやっと見つける事ができました。

「あかくてきれい!」「おててみたい!」

うれしそうな赤組さんの顔、もみじを見ながら歌もうたって秋に触れる事ができました。

ps.遠足ででかけた動物園でももみじを見つけることができました。

  

  

2015.10.31

あかぐみ10月  秋のワクワク~さつまいも~

 さつまいも堀りの日、朝から「今日おいもほり!」とワクワクしている子どもたち。

畑に着くと「掘っていい?」「もういい?」と待ちきれない様子。

スコップで掘りきれないと素手を使って「う~~~ん」と引っ張り、抜けると「みてー!」「おおきいのほれた!!」と興奮です。

後日、収穫したおいもを持って光湖苑さんへおじいちゃんおばあちゃんに「はいどうぞ」と渡す姿は”自分で掘った”ということもありなんだか自信満々。「ありがとう」と言われると子どもたちもうれしそうです。

やきいもパーティーもしました!できたてのホクホクのやきいもを食べ、幸せそうに「世界一おいしい!!」と言う子もおりこちらの心もあたたかくなりました。

さつまいもを目一杯楽しんだあかぐみさんです。

  

  

2015.09.30

あかぐみ  もうちょっと

 9月に入り運動会を楽しみにしているあかぐみさん。

「明日運動会?」「後○回寝たらだよ」と毎日のように話題にあがりカウントダウンをしたり、「パパとママが見にくるんだ~」とお友達との会話も弾んでいます。

かけっこはちょっぴりフライング気味ですがゴール目指して一直線!

速く走れるようになったな~・・・

玉入れでは「入らん!」と怒ってみたり「入った―!」とハイタッチをしたり・・・

曲を流すとついつい口ずさみたくなるたらこダンスはお友達と一緒に手をつなぎながら楽しんでいます。

    

  

笑ったり、泣いたり、怒ったりコロコロと表情を変えて忙しそうなあかぐみさん。

それでもなんだかたくましくって、ちょっぴり強くなったな~かっこよくなったな~と感じる今日この頃です。

2015.08.31

あかぐみ  プールだいすき

  プールあそびおもいっきり楽しみました。

始めの頃は、ちょっぴり不安そうにしていた子も、

ワニ歩きができるようになったり水中に潜ってフープをくぐって「おさかな」になったり、

できることがいっぱいになりました。

毎回やる事が、保育者 VS 子どもたち「かけ合いっこ勝負」

保育者がかいじゅうになると、全力で水をかけるあか組さん

逆にかけられると必死になって逃げまわる姿も…

顔にかかってもへっちゃら!という子どもたちの姿に

ついつい一緒になって本気になってしまいます。

暑い暑い8月を全力で楽しみました。

  

    

 

2015.07.31

あかぐみ 氷、つめたーい

 暑い日が続き、夏真っ盛り!ですね。

暑さに負けず、プール遊びを楽しんだり、汗びっしょりになって虫探しをしたりと元気いっぱいのあかぐみさんです。

そんな中、氷を用意すると・・・

「つめたーい!」と大はしゃぎでほっぺにつけたり、机の上で滑らせてみたり、カップに入れてかき氷に見立ててみたりと、暑い日ならでは”冷たくって、きもちいい!”を味わうことができました。

    

  

2015.06.30

あかぐみ  雨のおさんぽ

 雨の降る中、光湖苑訪問に行ってきました。

大人はじめじめとうっとうしく感じる雨ですが子ども達にはお構いなし!カッパを着て、長靴をはくとウキウキしながら出発しました。

光湖苑に着くとカッパ姿を見せたくて「見て~!カッパ着てきたよ!」とアピールをしていました。

おじいちゃん、おばあちゃんも「よくきたね」「かわいいね」と子ども達の姿に笑顔が・・・

自然と触れ合うことができました。地域の方や、お年寄りとの触れ合いで赤組さんに優しい心がいっぱいになるといいな・・・ありがとうございました。

  

保育園では雨の園庭をおさんぽ。

水たまりをみつけてバシャバシャと足踏みしたり、芝生についたしずくを見つけ「キラキラしてる!」「きれい!」と素敵な発見ができました。

    

遊具の下で雨宿り・・・

2015.05.31

おおきくなぁれ!!

 先日、お外に出ると土やスコップ、プランターを園長先生が用意していることに気がつき、興味津々のあかぐみさん。

「お手伝いしてくれる?」と声をかけると待ってました!と言わんばかりにとっても張り切っている様子。

まずは、プランターに土を入れてふかふかベッドを作ります。スコップからこぼれてもお構いなしで大急ぎで運んでいました。

  

その後は種を・・・

きいろくて、大きくて、夏に咲くお花な~んだ?

何だろなんだろ、「たんぽぽ?」「チューリップ?」と知っているお花を次から次に挙げ「ひまわり!」とやっと正解にたどりつきました。

ふわふわベッドに穴を開けて種をポトン・・・「おやすみんさ~い」

最後はお水をあげて「大きくなってね、ひまわりさん」とおまじない。

どんなお花が咲くのかな?

  

  

PS.その日のお昼寝明け・・・

「まだ咲いてないじゃーん」となげいている子どもたち。なんだかマンガのようで思わず笑みがこぼれたひと時でした。

2015.05.12

はさみでチョッキン

 今日ははさみを使ってたんぽぽを作りました。

赤組さんになって初めて使うので「はじめまして」ってしようかと話すと、慎重にキャップをとり、じーっとみつめ「はじめまして…」と。なんだかほっこりした私達です。

はさみは楽しいけど危ないんだよ、お約束まもれるかな?おっぱいの前で使うんだよ、背中ピンピンにすると上手にきれるかな、と伝えるとみんなそっとそっと切っていました。

まだまだ、持ち方や使い方にはヒヤッとしますが、いつもとは違う真剣な表情を見る事が出来ました!

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ