トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2019年10月

2019.10.28

いもほり

  おかさきこども園の畑で育てたさつまいもの収穫!!

夏野菜を収穫を終えると今度はさつまいも!!とさつまいもの生長が気になりだしたしろぐみさん

おっと!!大変畑雑草でさつまいもが見つけられない…。草を取らないとーと草取りに精を出し収穫を楽しみにしていました。

 収穫の日

しろ組お助けマン参上!!みんながおいもを見つけやすいようにつるをとり、「ここにあるよー」、「こうやって取るんだよ」と小さな子に優しく説明してあげながら一緒にいもほりを楽しみました。抜いたつるで遊んだり、収穫したおいもでお店屋さんごっこをしたり色々な遊びに発展しましたよ!!

栽培までの準備、育っていく過程の観察、収穫までの期待感、収穫したことへの喜び、色々な想いがこれまでの活動を通して経験できました。

  

  

 

2019.10.27

鼓隊デビュー! ねんどまつり

10月27日(日)に青、白組さんがねんどまつりに参加し、鼓隊を披露しました。

初舞台はいつもと違う場所、たくさんのお客さん…雰囲気に飲まれてしまいそうな子どもたち。

でも、おうちの人が応援してくれていたので、練習してきた成果を十分に披露出来たと思います!

次の鼓隊は11月10日の笠子まつり。是非、お楽しみにしていてください。

  

  

2019.10.26

おかさきこども園 園内研修

 おかさきこども園では、職員の資質向上のために

職員を対象にした研修を行っています。

今回、10月の園内研修では、

湖西市消防本部から消防士の方々に来ていただき、

救命救急講習を行ってくださいました。

心配蘇生法や、AEDの使用の仕方など

状況や子どもの年齢に応じ、実践を行いました。

 

未来ある子どもの命を預かっている仕事でもあります。

「子どもの命を守れるように」と

一人ひとり真剣な表情で参加し、積極的に質問や意見交換をし、

学びを深めていました。

その他に、今回の園内研修では、「職員同士での発言、意見交換が活発に」という

研修目的で、グループワーク中心の内容でした。

時には真剣に…。

 

「自分のおすすめ絵本」をみんなに紹介し、

絵本の魅力や絵本の良いところは何かをみんなで話し合いました。

 

自分の好きなものを伝えるとき、共感を得たとき、自然と笑顔になりますよね。

「楽しみながら学ぶ」を大切に、みんなで学び合いながら研修に参加しています。

2019.10.21

こももぐみ 「ボールころころ」

 ボール遊びが大好きなこももちゃん。

「いくよー!」と言って転がすと、

ニコニコでボールを取りに来ます。

坂を作り、「ころころ~」と転がすとなかなか

取れずに失敗してしまう子もいますが、

それもまた楽しいようでケラケラと笑い、

その笑顔にほんわかした気持ちになります。

 

 

2019.10.21

いちごぐみ 「うんどう会が終わって…」

 いちご組が大好きなワニワニさんシリーズ!

うんどう会の親子競技でも

「わにわにのおふろ」をテーマに楽しみましたが、

まだまだ楽しんでいます。洗面器被って楽しそう♪

 

「ウリ ウリ ウリ ウリ」と大好きなページを読むと、

左右に体が揺れて、その後元気に手が挙がって…

「オー、イエイ」と応えてくれます。

 

ハロウィンの飾りを作ろうと絵の具でぺたぺた…

楽しくなって、止まりません!!

「もっと…」の声に画用紙をまるごと1枚。

何が出来るかお楽しみっ♪

 

2019.10.21

ぶどうぐみ 「わにわにのおふろ」

 ぶどうちゃんたちは、「わにわにのおふろ」の絵本が大好き。

プールでのワニ歩きから「わに」への親しみがわき、

うんどう会で親子競技を楽しむ事となりました。

テラスでいっぱい体を動かし、

ひらひらの扉から「バアー」と

顔を覗かせ、笑顔いっぱいの子ども達でした。

うんどう会本番は、親子でジュース拾いもして

とっても嬉しそうでした。

     

              

 体操「しゅりけん忍者」は         手をつないでみんな仲良し!

     ちゃんと頭も守ります。                         

      お手伝いも大好き。雑巾干していたら「やるー」と

みんなでお手伝いをしてくれました。

足取りのしっかりしてきた子ども達。外でいっぱい体を動かし、

秋の自然に触れ楽しみたいと思います。

2019.10.18

らいおんぐみ

 暑さも和らぎ、久しぶりのお散歩に出かけました。

白ぐみさんも散歩に出かけるということだったので、

手を繋いでもらい、一緒にどんぐり広場まで行きました。

お兄さん、お姉さんに手を繋いでもらいとても嬉しそうならいおんぐみさん。

どんぐり広場につくと、どんぐりや虫を一緒に探しました。

少し暖かかったからか、どんぐりは少なめでしたが、

袋いっぱいにどんぐりや葉っぱを集めました。

「あ!どんぐりの帽子だ!」と楽しそうな声が響き渡っていました。

これからもお散歩に行き、秋の自然をたくさん見つけていきたいと思います。

 

 

歯磨き上手にできるかな?

先生が歯磨きの仕方を伝えると、子ども達なりに

一生懸命シャカシャカといい音を出しながら、

上の歯、下の歯を磨いています。

先生が磨こうとすると、「自分で!」と言う子も。

「先生、こう?」と意欲的に歯磨きをしているらいおんぐみさんです。

 

2019.10.18

きりんぐみ “友だちと一緒に”

 体を動かす事が好きなきりんぐみさん。

うんどう会が終わった今も

「かけっこ」をしたり、「色探し遊び」を

先生や友だちと楽しんでいます。

 

新園庭では、土管のトンネルを汽車に見立てて、

「ポッポー!ガタンガタン!!」と

運転ごっこをしていました。

子ども達の想像力に感動させられます。

これからも、自分達で考えた遊びが増えるのかなと楽しみです。

2019.10.16

異年齢 わくわくの日

幼児クラスが中心となってわくわくの日に色々なゲーム遊びを楽しみました。

今回は爆弾ゲーム(ボール遊び)、かごめかごめ、

 だるまさんが転んだ、お引越しゲーム、マネキンチャレンジの5種類です。

先生達がコーナーを用意すると、

「やりたい!」「僕(私)も入れて」と自分の楽しみたい遊びコーナーに

自由に参加をしました。

小さい子たちは大きい子から刺激を受け遊びを楽しみ、

大きな子は小さい子に遊びを教えてあげたり、

自分達で遊びを展開してみようとする様子が見られました。

秋になり過ごしやすい季節となってきました。

体をたくさん動かし、元気に過ごしていきたいです!

 

 

 

2019.10.15

10月の避難訓練

今月の避難訓練は地震を想定して行いました。

今回は消防士さんも参加して

子どもたちの避難の様子を見守ってくれました。

放送の音で地震の発生に気付く子ども達。

すぐに近くの先生の所に集まったり、

机の下に潜って自分の身の安全を守ることができました。

 

揺れが収まってからは園庭に避難を開始。

 幼児クラスは防災頭巾を被って避難ができました!

 

消防士さんから避難するときの大事なお知らせも聞くことができました。

 

訓練の最後は消防車の見学。

子ども達は目を輝かせていましたよ。

 

もしものときに自分の身を守れるように…。

毎月の避難訓練に取り組んでいます。

カテゴリーリスト

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ