トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

h29 地域

2018.03.30

おひさま広場 3月

 3月のおひさま広場は、暖かい陽気の中、多くの方にご利用頂きました。

親子で作って遊ぼうコーナーでは、紙コップロケットづくりをしました。

輪ゴムのついた紙コップに、それぞれ好きなようにペンで描き、

子どもたちの自分だけのロケットが完成していました。

ぴゅーんと勢いよく飛ぶ姿に嬉しそうな子どもたち!

何度も何度も飛ばし、繰り返し楽しんでいました。

親子で体操、ゲームのコーナーでは、前回も行った

「YシャツとTシャツと私」の体操をして準備体操をし、

引っ越しゲームを行いました。

引っ越しゲームでは、鬼の先生につかまらないように、

急いで逃げ、おうちに鍵をかけていました。

ルールの分かる大きいお友だちが多く参加してくれましたが、

中にはおうちの方と一緒に参加してくれた

小さいお友だちもいましたよ。

  

お話会では、パネルシアター「ねこのおいしゃさん」があり、

絵本の紹介、ふれあい遊びでは「もちっこ焼いて」

「このこどこのこかっちんこ」をおこないました。

「もちっこ焼いて」のふれあい遊びでは、お餅を食べる

わらべ歌あそびで、親子で向き合い行いました。

お餅特有の伸びる様子の「びよーん」とするところでは、

子どもたちの笑顔や笑い声が溢れました。

  

 

子ども食堂のメニューは「ひじきごはん」「スペイン風オムレツ」

「春野菜の味噌汁」でした。

「ひじきごはん!たのしみ!」との声も聞かれ、

笑顔がたくさん見られました。

今年度のおひさま広場、こども食堂は最後となりました。

来年度も親子で楽しめる機会を作っていけたらなと思います。

ご参加お待ちしています。

2018.02.28

地域 おひさま広場 2月

2月のおひさま広場は、肌寒い天気でしたが多くの方に利用して頂きました。

  

親子で作って遊ぼうのコーナーでは、おひなさま製作をしました。

手形とシールで飾るものと、紙皿にクレヨンで色付けをして作る物の

2種類の中から選んで作って頂きました。

江型とシールは小さい子がお家の方と一緒に楽しんでくれていて、

ニッコリ笑顔に私たちも癒されました。

クレヨンを使うおひなさまは真剣に作る事を楽しんでくれていて、

素敵なおひなさまがたくさんできあがり、企画した私たちも嬉しくなりました。

 

親子で体操コーナーでは、人気の「マラソン雪だるま」と「YシャツとTシャツと私」を楽しみ、

体を沢山動かして頂きました。

園庭にサーキットコーナーも作ったので、

平均台から落ちるとワニに食べられちゃうよー等と設定しながら

バランス遊びなども盛り上がっていました。

 

パネルシアターでは、「サンドウィッチ作ろう」の話があり、

「なにをサンドしたいかな?」と聞くと、ちょっぴり照れながらも

「たまご」「イチゴジャム」と答えてくれたので、

様々なサンドウィッチが出来上がりました。

 

  

こども食堂のメニューは「ごはん」「ポークビーンズ」「オニオンスープ!」

サンドウィッチのお話を聞いていたらお腹が空いてしまったようで、

「おいしい!」と嬉しそうにする姿がありました。

 

2018.02.28

ぴよぴよ2月 

 今月も沢山のご参加ありがとうございました。

2月は色々な行事や活動がありましたね。

2月1日はまめまき会があり、保育園の子ども達とまめまきを楽しみました。

鬼の親分も来て、泣けてしまう子もいましたが、

「おにはーそと、ふくはーうち」とみんなで

豆まきをして、最後は仲直りの記念写真も撮りました。

仲直りをしてみんなもにこにこ笑顔になりました。

  

離乳食教室もありました。実際に離乳食を味見してもらったり、

栄養士の先生と話しをしたり、してもらいました。

離乳食をどうやって進めていけば良いか?

離乳食を進めている中で困っていることはないか?

いつのタイミングで移項すれば良いか?

など悩んだり困っているお母さんたちの力に

少しでもなれたら嬉しく思います。

  

3月3日はひなまつりということで、

おひなさま製作も楽しみました。

花紙をくしゃくしゃと丸めたり、

シールを貼ったりする指先を使った工程もあり、

年齢はバラバラですが、出来ることを親子で

楽しんでいる姿が沢山見られました。

「自宅では、こんなに可愛らしい製作が

出来ないので嬉しいです。玄関に飾ります。」

などと言った嬉しいお言葉も頂けました。

保育園ならではの未満児でも出来る

製作が出来たと思います。

  

今年度のぴよぴよクラブも残り1ヶ月となりました。

少しでもみなさんの子育て支援ができるよう、

沢山のご参加お待ちしています。

残り1ヶ月、楽しい思い出を一緒につくりましょう!

2018.01.30

おひさま広場1月

1月のおひさま広場は、大盛況だった12月には

及びませんでしたが、たくさんの方に利用して頂きました。

“親子で作って遊ぼう” コーナーでは、鬼のお面作りをしました。

幅の広い色画用紙に鬼の目、角を貼り、髪はお花紙を

丸めてもじゃもじゃした様子を表現。お子さんの頭の大きさに

合せてたら完成です。

色とりどりの個性豊かな鬼が出来上がりました。

“親子で遊ぼう”コーナーで「マラソン雪だるま」と

「鬼のパンツ」を踊った時にも鬼のお面をつけてくれている子がいましたよ。

  

“親子ふれあいタイム”は、わらべうたを紹介しました。

お母さんの膝に入って「じいじいばぁー」「げんこつ山のたぬきさん」などをして

ゆったり触れ合い、たくさんの笑顔が溢れていました。

  

子ども食堂は、「あんかけうどん」「豆腐の肉みそかけ」「五目煮豆」でした。

「うどんだ!嬉しいね」「大好き!」「優しい味付けですね」と

嬉しい声が聞かれました。来月も是非参加して下さいね。

 

2017.12.30

おひさま広場 12月

12月のおひさま広場には、たくさんの方が来てくれ、

親子で様々なコーナーを楽しんで頂きました。 

親子で作って遊ぼうコーナーでは、クリスマスツリーの形をした

小物入れを製作しました。

子どもたちより夢中になる保護者の方もいて

自分たちのオリジナルツリーを完成させていました。

親子で遊ぼうコーナーでは、保育園で踊っている

「サンタ トナカイ ゆきだるま」と「マラソンゆきだるま」を踊りました。

また、園庭にはサーキットあそびコーナーを用意してあり、

親子でフープやマットのあるコーナーで運動あそびを行いました。

 

親子触れ合いタイムには、わらべうた紹介をして、

実際にみんなで行いました。

初めての方でもすぐに出来ていて、親子で楽しい時間を過ごしました。

子ども食堂のメニューは、ごはん、クリームシチュー、ブロッコリーサラダでした。

とてもたくさんの方が来てくれ、大盛況となりました。

また次回の参加もお待ちしています。

2017.11.30

11月地域「スウィートポテトパーティー」

11月20日に青組、白組さんで一緒に

スウィートポテトを作りました。

青組さんは、青組さんになって

初めてのクッキングということもあり、

とても楽しみにしていて、

朝、保育園に着くとエプロンの入っている袋を

取り出し「見てー」と見せに来てくれる子もいました。

手を洗い、エプロンに着替え

準備が整うとみんな目がキラキラ…

作業の順番も良く聞き、みんな真剣!!

いざやってみると、つぶしたり、

丸めたりと上手くできずに苦戦している子もいましたが、

白組さんが「こうするんだよ」と

お手本を見せてあげたり

「難しいの?ここ持っててあげるね」と

優しく手伝ってあげ、青白組さんの

気持ちのこもったスウィートポテトが完成しました。

 

おやつまでの時間はみんなで話し合って、

ランチルームの飾り付けをそれぞれに別れて作ったり、

自分たちで考えて工夫をしながらそれぞれ作っており、

協力してすすめていく姿はとても頼もしく感じました。

おやつの時にはいつもお世話になっている

地域の方を呼んで、パーティーの始まり‼

みんなのお顔がみれるように丸く机を配置して、

いつもと違う雰囲気にみんなワクワクしていました。

「おいしいね」「あ!これ僕が作ったのだ!」

といろいろお話しをしながら、にこにこのみんな。

地域の方にも「おいしい」と言ってもらえて

満足そうな子どもたちでした。

 

2017.11.30

おひさま広場11月

 雨が心配されましたが、天気にも恵まれ

保育室や園庭を使って親子で楽しんで頂くことができました。

親子で作って遊ぼうの製作コーナーでは、

トイレットペーパーの芯を使って

トントン相撲を製作。土俵もあったので作ってすぐお相撲を楽しむ姿が見られました。

親子であそぼうコーナーでは、みんなで「まじめにんじゃ」を踊りました。

体操の後は、みんなで忍者になりきり、忍者のゲーム。

「足しゅりけん」「頭しゅりけん」「忍者チョップ」の合図に

合わせ体を動かしていました。

親子触れ合いタイムでは、「3匹のこぶた」のエプロンシアターや「動物園へ行こう」の

ゲームで大盛り上がりでした。

子ども食堂のメニューは根菜カレー、ほうれん草のサラダでした。

たくさんの方のご参加ありがとうございます。

また次回の参加もお待ちしています。

2017.10.30

10月地域 いも掘り

地域でお世話になっている山本さんの畑に、

赤組、青組、白組でさつまいも掘りに出かけました。

天候にも恵まれ、子どもたちは大喜びで元気よく畑へ出発。

異年齢で手をつなぎ「あっちに畑あるだよ。」

とお兄さんお姉さんは得意気に畑の場所を教えたり、

「カレーにしてもらおうかな~。」

と期待を膨らませながら歩く子もいました。

到着してすぐに、赤組さんが大はしゃぎで葉を取ろうとすると、

「土を掘らないとみつけれないだよ。」

と優しく教えてくれていました。

どのクラスのこども達も、自分の手で掘り、

土の固さに苦労しながら一つずつ掘り出すたびに

「みてー」の声があがります。

収穫させて頂いたさつまいもは自分たちで持ち帰ります。

帰る途中ウトウトと眠くなってきた赤組さんを見て、

「もうちょっとで着くで。」

と優しく励ます青組さんがいました。

きっとその子もお兄ちゃん、お姉ちゃんに

優しくしてもらったことを思い出し、

小さい子にも思いやりを持ってお話できたのだなと思い、

経験が受け継がれていくことの意義深さを感じました。

さつまいもを収穫させて頂いた山本さん。

貴重な体験とおいしいさつまいもをくださり、

ありがとうございました。

  

   

 

2017.09.30

地域9月 芋掘り

 地域でお世話になっている山川さんの畑に

青組白組でさつまいも掘りに出掛けました。

真っ青な空のもと、元気よく

「いってきまーす!」と手を振り、

山川さんの畑へいざ出発!

向かう途中「スイートポテトにしようかな!」

「100個とるよ!」と期待を

膨らませている会話も聞こえてきました。

畑へ到着すると、「もう掘っていい!?」

と待ちきれない様子。

「あれ、ないよ。」と青組さんが戸惑っている中、白組さんが

「こうやって手でお布団をどかしてあげるとさつまいもがでてくるよ。」

と優しくリードしてくれたおかげで、

青組さんもたくさん掘ることができていました。

収穫させて頂いたさつまいもは自分で持てる分だけ袋に残し、

持ち帰ろうねと話しましたが、

青組の中には悩みに悩み、

減らさず重たいまま持ち帰った子もいましたよ!

重たそうにしている青組さんを気遣い、

「大丈夫?」「持とうか?」と声をかけてくれる

白組さんの優しさに救われ、

無事帰ることができました。

さつまいもを収穫させて頂いた山川さん。

貴重な体験とおいしいさつまいもを下さり、

ありがとうございました。

 

 

2017.08.30

鼓隊 「初舞台」

 7月22日 GSユアサさん

 8月5日 アスモさん

のお祭りで太鼓の演奏を披露しました。

毎日練習を積み重ねた成果を

おうちの方や地域の方に見てもらい

子ども達の顔はキラキラ輝いていました。

出来なかった事が出来る嬉しさ

皆で一緒に何かをする嬉しさ

みんなで一緒に何かをする楽しさ

沢山の人が自分達を応援し認めてくれているという安心感

たった数分の発表ですが、

大きな大きな心の動きを感じられる数分でした。

そして、

こんな素敵な気持ちを感じられる場を作って下さった

GSユアサさん、アスモさん、沢山の拍手を送って下さった皆さん

ありがとうございました。

 

 

 

 

2017.08.30

おひさま広場 8月

夏と言えば水遊び!!ということで、

8月のおひさま広場は

園庭に水遊びコーナーを作りました。

制作コーナーで水鉄砲を作りいざ!!

雨上がりで青空ではなかったですが、

やっぱり夏は水の遊びが気持ち良いですね。

皆さん親子で楽しんで頂きました。

  

  

親子の触れ合い遊びでは、

絵本の「くだもの」と、わらべうた遊びを紹介しました。

 

こども食堂の

今月のメニューは、そうめん!!

 

初めて会う方が多いですが、

こども食堂が

「誰かと一緒に食事を囲む楽しい食事の場」

になればいいな~と思って行っています。

お家で一人で食べるくらいなら、

是非こども食堂にきてね。

お待ちしています。

 

2017.06.30

おひさま広場 6月のおひさま広場

 梅雨時期ですが、雨の少ない月で子どもたちも

お外であそべる機会が多く、嬉しそうでした。

じめじめし蒸し暑く大人は敬遠しがちですが、

子どもたちにとっては、泥んこ、水あそびと魅力いっぱいの季節。

この時期ならではのあそびをたくさん楽しんでいきたいですね。

6月のおひさま広場、第2回目でしたが、

たくさんの親子が遊びに来てくれました。

  

お外では、人気のある、今の時期ぴったりの体操をしました。

みんなで元気よく体を動かしました。

地域活動室では製作コーナー。

今月は牛休パックで作れる「カエル作り」に挑戦。

友だち、親子で作りピョンピョンとばしてあそんでいました。

  

保育室は、触れ合いあそびタイム。

おすすめの絵本の紹介やパネルシアター

「すてきな帽子屋さん」の披露、

「ふるりらふるりら」という家庭でも

楽しめるあそびをみんなで楽しみました。

おひさま食堂のメニューは、

やきそば、オムレツ、みそ汁。

お友だち、家族で会話を楽しみながら食事をしていました。

参考になるような活動、親子で楽しめる場の提供や発信を

これからも続けていきたいと思います。8月もお待ちしています。

2017.05.30

5月 おひさま広場 こども食堂

 今年度からおひさま広場&こども食堂がスタートしました。

社会福祉施設である保育園と言う立場で

豊かな親子の時間と豊かな食事の時間を提供できればと考えています。

地域の親子さんにも沢山来て頂き、

触れ合いあそびを通して親子の楽しい時間をもって頂いたり、

遊べるおもちゃ作りコーナーでは「竹とんぼ」ならぬ「牛乳パックとんぼ」を

親子で作りとばして遊びました。

  

こども食堂では家庭で1つのテーブルを囲み会話が弾み笑顔がはじけていました。

毎月、様々な内容を用意し、お待ちしていますので、

是非ご家族で足を運んでみてください。

カテゴリーリスト

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ