トップページ > いちのよしんこどもブログ

いちのよしんこどもブログ

2019.01.18

あけましておめでとうございます *3歳児

 「明けましておめでとうございます!」と新年の挨拶の言葉を覚え、2019年も元気に登園するあかぐみさん。「じぃじ、ばぁばの家に行った!」、「スキーやった!」などお正月での出来事を話してくれました。絵本を通して正月遊びを紹介すると、「やってみたい!」と興味津々でした。羽根つき、福笑い、けん玉、カルタ、おみくじなど色んな遊びを伝えると、友だちとの関わりがたくさん見られ、順番でトラブルになったら「ジャンケンで決めよう」と自分たちで解決しようとしたり、出来たことに対して顔を見合わせてハイタッチしたり笑い合ったりしていました。
また、年賀状を描いて、しろぐみ郵便屋さんに届けてもらうこともしました。中には、絵を描くだけでなく、見本を見ながら文字を書くことに挑戦する子もいました。早いもので、あかぐみとしての生活も残り数か月となりましたが、今後も保育教諭も一緒に全力で遊び込んでいきたいと思います!!
  

 

2019.01.18

1月のこもも組 *0歳児

 年末年始のお休みを終え、再び元気な姿がこもものお部屋に戻ってきました。お休み中にはいろんな所へ出かけ、いろんな方と会い、沢山の刺激があったのか言葉がよく聞かれるようになりました。保育教諭の模倣で「せんせ」「○○ちゃ~ん」「かして」等可愛らしい声でお話してくれます。また、絵本が大好きで“読んで”と代わる代わるに絵本を持ってきては読んでもらっているこももさんですが、言葉の習得にも繋がっているようです。食事の際には「スプーン使ってね」と毎日声を掛けていると、少しずつお皿を自分でも持ち、スプーンで食材を口に運ぶようになってきました。月齢によってですが、それぞれの発達にあった食べ方が出来ると良いなと思います。

 

 

2019.01.18

最後のソーラン節! *5歳児

  一月の寒さと冷たい風にも負けず、おにごっこやサッカーなど園庭で元気に遊ぶこどもたち!また、今度は福祉交流センターでの発表会に向けソーラン節を猛練習!「これがしろぐみのみんなで踊る最後になるかもしれないから!」と準備から意気込むこどもたちです!!

 

 

2019.01.18

お正月あそひ *2歳児

 お正月あそびとして凧上げをしました。もちろん凧は1人ひとり手作りです。“凧はどんなデザインにしようかな?”とビニール袋に好きな絵や模様を描きました。顔がいっぱいの凧、カラフルな凧、大好きなアンパンマンの凧、中には凧にタコを描く子も・・・!個性いっぱいの凧が出来上がりました。出来上がると早く上げたくてたまらない子どもたち。「先生早くお外でやろうよ~!」とうずうずしていました。調度風もよく吹いていて、高く上がりました。「わ~!」と嬉しそうな声をあげながら元気いっぱい園庭を走り回り、寒さに負けない元気な子どもたちです。

 

 

2019.01.18

1月のみかん組 *1.2歳児

風が強く吹く園庭でも、寒さに負けず大好きな三輪車や砂場で遊ぶ子ども達。
来年度からあか組になる子達は木製遊具で遊べるようになり、ロッククライミングにチャレンジする姿や、楽しげに滑り台をすべる姿が見られ微笑ましいです。
クリスマス、お正月が終わり、クラスは節分モード!手作りの鬼のお面をかぶったり、鬼の絵に向かって、「おには~そと!」と新聞紙豆を投げる子ども達。鬼退治成功するかな?
 

2018.12.28

親子クリスマス会

 先日園内では、親子クリスマス会が行われましたどのクラスにもたくさんのクリスマス飾りが煌めく中、子どもたちもクリスマスコスチュームを身に付けたりしながら、この日をすごく楽しみにしていたようです

当日はクラスごとに分かれてゲームや歌パネルシアター等、さまざまな催し物を親子で一緒に楽しんだり、サンタさんからプレゼントをもらったりと、嬉しいこと続きの内容にニコニコの子どもたち。ステキな一日になったようですね

   

   

   

   

   

   

2018.12.20

もうかぐクリスマス *4歳児

発表会が終わり、子どもたちはクリスマスモード!
発表会の頑張りをサンタさんも見ていてくれたかな?とみんなで話をしながら
クリスマス会に向けて、プレゼントをいれてもらう靴下を作ったり、サンタさんに手紙を書いたり、クリスマスソングを歌ったり・・と毎日期待でいっぱい。
数日前にサンタさんから届いた手紙のお返事にみんなで大興奮しながら読みました♪
サンタさん、ちゃんと来てくれるかな・・?
 

 

2018.12.20

12月のれもん組 *2歳児

 クリスマスも近づき、部屋の中ではクリスマスソングと一緒に元気なれもん組の歌声が聞こえてきます。タンバリン等を鳴らしながら歌う事を楽しんでいる子どもたち。そこで、自分だけのマラカスを作りました!容器いっぱいに入れてしまう欲張りさんから、一色ずつ入れていく子。個性がいっぱいに詰まった特別なマラカスになりました♪完成したマラカスを使って、“プチ発表会”!楽しそうな音にこももさんも集まり、にぎやかで楽しいクリスマスの雰囲気を楽しみました。

 

 

 

2018.12.20

12月のこもも組 *0歳児

 12月の8,9日は生活発表会でした。こももぐみの子どもたちにとっては初めての発表会。舞台に立つのも、ましてや舞台の上で何かをするのも初めてのこと!
先生に「〇〇ちゃ~ん!」と呼ばれると「はーい」とお返事をしたり小さな手を挙げてくれたりしてくれるようになったので、発表会ではおべんとうバスに乗り一人ずつお返事を披露しました。大勢のお客さんにびっくりした表情の子どもたちでしたが、本番に強いのか!?歌に合わせて踊ったり、お返事も上手に出来ましたよ。
歌が大好きな子どもたちなので、歌あそびや触れ合い遊びの中で楽しく過ごせたらと思います。

 

 

2018.12.20

12月のしろ組 *5歳児

12月は生活発表会がありました。
みんなでどんなストーリーにしたいか考え、子どもたちの案を取り入れました。忍者の劇では、「みんなでたくさん練習したソーラン節を見せたい!」という意見が上がり、張り切って練習する姿がありました。腰の入ったソーラン節は見ごたえ抜群でした。
クラスで大きなツリーを製作しました。段ボールに色を塗り、廃材で飾りを作り、オリジナルのツリーが完成し、クリスマスを待ち遠しそうにする子どもたちです。
 

 

 

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ