お問い合わせはこちら!
 

トップページ > いちのよしんこどもブログ

いちのよしんこどもブログ

R2 子どもの様子

2020.05.08

4月のしろ組 *5歳児

 

 

4月、新年度が始まって間もなく、しろぐみはお花見に行ってきました
行先は安間川。行きは50分、

帰りは1時間ほどかかり今までにない長い距離を歩いてきました。

お菓子屋ジュースなど御馳走はないけれど、自分たちでおにぎりを握って持っていきました。

中身は昨年度の年長児が作ってくれた梅干し

食べると元気が出てきて、帰りも頑張って歩いてくることが出来ました
こども達はこれからどんな楽しいことを経験していけるのだろうとワクワクしています
 

2020.05.08

4月のあお組 *4歳児

 

 

あおぐみに進級して数週間、すっかり青帽子が定着した子どもたち
チューリップの花びらやクローバーの葉をすりつぶして色水を作りジュース屋さんごっこをしたり、

プランターの下をのぞき込んで虫探しをしたり…

虫は小さな赤ちゃんダンゴムシや土の中で眠っていた幼虫たち。

見つけると嬉しそうにバケツに移しますが、

最後は「ママに会いたいと思うから返すね」と土の中にそっと戻してくれる優しい一面も見られます

進級してこれから楽しみなことがたくさん

もっともっと立派なお兄さんお姉さんになっていく姿が楽しみです
 

2020.05.08

4月のあか組 *3歳児

 

 

ある雨上がりの日、赤い帽子を嬉しそうにかぶり、

「水たまりだー!」泥んこコーナーへと走っていった子ども達

水たまりに飛び込んだりシャベルで掘ったり全身泥だらけで遊ぶ子も

中でも夢中になったのが泥だんご作り

お皿に乗せたおだんごをテーブルにたくさん並べて「いらっしゃいませ」おだんご屋さんを開くと

「ください!」と三輪車で遊ぶお友だちが買いに来てくれたり、

「○○は大きいおだんご作る」「○○はちいさいおだんご」大きさ比べをするなどして楽しんでいます

最初は、「先生作って」だった子も、今では「自分で!」と、自分の手で作ろうと一生懸命です。

「とっておきたい」という子には『泥だんご入れ』を靴箱に用意し、大事にしまっています

また、お部屋では絵本『どろだんご』の読み聞かせが始まると目を輝かせて見ている子ども達です

展示コーナーもありますのでぜひ、ご覧になってください

2020.05.08

4月のれもん組 *2歳児

  

 

新担任での生活がスタートしました
こども達は虫探しに夢中になっています

まだちょっぴり怖い様子で、保育教諭と一緒に探す姿や、

虫を見つけると後ずさりする子もいます

“興味はあるけどちょっぴり怖い”かわいい子どもたちです
新担任にも少しずつ慣れ始め、「先生あそぼ~」と誘ってくれる子や

「〇〇先生~」と呼んでくれる子が増えてきました!

たくさん笑って楽しい1年にしていきたいと思います

2020.05.08

2つの気持ち(みかん) *1歳児・2歳児

 

 

進級して約1ヶ月が経ち、新しい担任や環境に慣れてきた子どもたち

生活リズムも少しずつつかめてきたようで

「やる~!」と言って帽子をフックにかける、靴を自分の靴箱にしまう、

水筒をカゴに片付けるといった簡単な身の回りのことを自分でやってみようと頑張る子もいます

今後も気持ちを汲み取り、1人ひとりに合わせて丁寧に関わっていきたいと思います

また「せんせ~!」と、可愛く呼んで甘えてくれる気持ちも、

抱きしめたり、頭を撫でたりし、十分にスキンシップをとって受け止めていきたいです

子どもたちの成長が今からとても楽しみです

これから1年間よろしくお願いします。

2020.05.08

4月のもも組 *1歳児

 

 

ようやくどの子も、もも組のお部屋や生活に慣れてきたようです

音楽をかけるとすぐにピョンピョンと身体を動かして踊りだします

暑い日には、靴を履くと園児玄関の傍にある手洗い場に行き、

誰かが水を出しているところに割り込んで水を触っています。

水の入ったタライにどっぷりつかっている子もいます

消防自動車の遊具の梯子が垂直になっていて上りにくいのですが、

何度も挑戦しようと頑張る子もいます

それぞれ、好きな遊びを楽しんでいます

2020.05.08

もも①組スタート! *1歳児

 

 

チューリップの花もきれいに咲き誇り、子どもたちの笑顔や「ママー」と泣く涙でスタートしたもも1組さん
4月の始めは、初めての園に慣れずに泣けてしまう子もいましたが、

先生に抱っこやおんぶをしてもらい少しづつ笑顔も見られるようになりました
「さいた~さいた~」とチューリップの歌を歌うと体を揺らして喜んでくれたり、

{~ちゃん}と呼ぶとこちらを向いてくれたりと、一つひとつの反応が嬉しくなります
これからももっともーっと一緒にあそんで好きなあそびをじっくりと楽しんでいきたいと思います

 

2020.05.08

4月のこもも組 *0歳児

 

初めての園生活が始まり、一ヶ月が経とうとしています

寂しい気持ちや新しい環境での不安から泣けてしまう子も、

好きな玩具を見つけると泣き止んで遊び出したり、

手を広げる担任の元へニコニコで寄ってきてくれたり

少しずつ子どもたちのペースで園生活に慣れてきているようです

これからの子どもたちの成長が楽しみです

 
ページTOPへ