トップページ > いちのよしんこどもブログ

いちのよしんこどもブログ

2015年07月

2015.07.28

じめじめベタベタ! *2歳児

 7月に入ってプール遊びが始まり、もうすでに水着の後がくっきり分かるほどこんがり日焼けしたきぐみの子どもたち。
水着への着替えも自分でしようと頑張っています…が汗をかいてベタベタな身体、なかなか洋服を脱ぐことができません。
あっちにこっちに身体を動かしてクネクネ。そのうち「せんせ~やって~!」と声が聞こえてきます。
「はいね~」と少し手伝いながら自分で頑張ろうとする子どもたちの姿が微笑ましいなと感じています。
プールではバタ足をして水が飛び散るのを楽しんだり、ワニ泳ぎをして身体全体で遊ぶ子、プールの片隅やプールサイドで玩具に水を入れてじっくり遊ぶ子、それぞれが想い想いに水あそびを楽しんでいる様子です。梅雨も明け本格的に暑い夏がやってきました。
暑さに負けず元気いっぱい過ごしていきたいなと思っている保育士です! 

 

 

2015.07.28

プール! *3歳児

長雨もやっと終わり、待ちに待ったプールが始まりました!
本当は7月1日からだったはずのプール・・・。しかし、ずっと雨が続き「先生、プールまだ?」「明日は入れる?」「今日は大丈夫?」と期待する子どもたちでした。
そのため、いざ始まるとおおはじゃぎ!
水が大好きな子が多いため、3歳児になって初めて入る屋上のプールもへっちゃらで水に向かってバシャっと飛び込んでみたり、ワニ泳ぎに挑戦したりとダイナミックに遊んでいます。
保育士も一緒にプール入ると、「えいっ」と水の掛け合いっこをしたり、「待て~」と追いかけっこをしたりと、とても楽しいプール遊びになっています!(おれんじ)

 

 

2015.07.27

流しそうめん!

先日の土曜日、毎年恒例の「流しそうめん」を行いました

快晴の中、大勢の子どもや保護者、卒園児や地域の方々が参加してくれました

  

当日は6つのそうめん台を用意しましたが、どのレーンも人・人・人…でいっぱい!!

それでも「そうめん」が流れ始めると、小さい子もフォークを使い流れてくる麺を必死に追いかけて

いました

  

また大きいクラスの子どもたちは、お椀から溢れそうなそうめんを口いっぱい頬張りながらこの笑顔

  

暑い中、大勢の方が参加してくれた今年の「流しそうめん」も大盛況でした

2015.07.27

つめたーい! *5歳児

  水が心地よい気候も増え、プールあそびが始まりました。
毎日空模様を気にしては「今日は雨降ってないからプール入れるね」「プール入りたい!」とプールあそびを楽しみにしている様子の子どもたち。
保育士の「プール入ろうね」の言葉に「やったー!」と飛び跳ねて喜びます。
体操をしてプールへ行くと体を流す水や消毒槽の水の冷たさに「つめたーい」と早くも大はしゃぎ。
プールの中に入ると「きゃー!」「つめたーい」と言いながらたくさんの水しぶきをあげて友だちと水のかけ合いから始まり、「先生見てて」と泳いでみたり、大きなビート板を船にして気持ちよさそうに浮かんでみたりと思い思いのあそび方で盛り上がります。
これからもっと暑い日が続いていく中で体調に気をつけながらプールあそびを十分に楽しんでいきたいです。

 

 

 

2015.07.27

待ちに待ったプール! *4歳児

プール開きから2週間近く悪天候続きでプールに入る事ができず、子ども達から「雨ばっかりでいやだね〜。」「プールに早く入りたいよ〜」と毎日残念そうな声が聞こえ、中にはてるてるぼうずを作ってくれる子もいました。

そんな中の久しぶりの朝の快晴の日には「今日はプール入れるよね。」「やった〜!!」と子ども達の笑顔がはじけました。

1年ぶりの屋上のプールに入る事ができ、飛び跳ねて水しぶきをあげたり、体全体を沈めてワニ歩きをしたり、もぐったり、そーっと顔をつけてみたりと1人ひとりの子の楽しむ様子は違いましたが子ども達の歓声や笑顔にプールに入れる日を本当に心待ちにしていた様子が伝わりました。
これから日々プールに入って遊ぶ中でみんなプールの中でどんな事ができるようになるかな?と今から楽しみです。

 

 

2015.07.27

プール! *3歳児

暑さが増し、子どもたちも「汗こんなにかいちゃった!」と教えてくれる季節となりました。

さて、7月から待ちに待ったプール遊びが始まりました。

あかぐみの子は毎日プールに入ることを楽しみにしているようで、お話のときに「さてさて、あかぐみさん。今日は晴れだから…」と保育士が言うと、声を揃えて「プール!プール入れるー!!」と元気に言います。

自分たちで支度をして、実際プール遊びの時間になると、どの子も笑顔を見せてくれます。

水をかけ合ったりワニやウサギの真似をしたりして、とにかく大盛り上がり。

これからも子どもたちとプール遊びを楽しみ、夏を感じて過ごしていきたいと思います。 

  

  

2015.07.27

プール大好き! *1歳児

 梅雨も明け、暑さも厳しい季節となりました。
7月に入り、暑い日にはプールに入るようになりました。

初めての子もいますが、先月からの泥遊びや水遊びをしていることもあるので、水に触れることがへっちゃらな子どもたち。保育者がプールの支度をしていると、そばにより保育者の様子を見て『早く入りたい』という思いが伝わってきます。

また他のクラスのお友達が入り出していると、『私も入る』というかのようにスタスタとプールに向かおうとする子もいます。
子どもたちに「プールに入るよ~」と声を掛け、プールバッグを見せると『待ってました~』というかのように保育者の元に走ってきてくれます。

プールに入ると小さなタライのそばでカップやバケツで水をすくい落ち着いて遊ぶ子、大きな子たちに交ざり、大きなプールでダイナミックに遊ぶ子とそれぞれに楽しんでいます。

夏ならではの遊びをこれからも一緒に楽しんでいき、元気に過ごしていけたらと思います。

 

 

2015.07.17

七夕☆

 7月7日 保育園では「七夕会」が行われました

 ホールには七夕の壁面が飾られていて、子どもたちからは「今日は何するのかな?」「楽しみだよね

など、この日を楽しみにしている声が聞かれました

  

 当日は2歳児~5歳児までがホールに集まり、先生たちによる七夕の由来を影絵にした出し物を

見たり、みんなで「たなばたさま」を歌ったり、また4・5歳児のお友達による「願い事」の発表を

聞いたり…して過ごしました。

  

会終了後は5歳児が代表して近所の方から「笹」をもらいに出掛け、その笹の枝に家庭や保育園で

作った飾りを付けお願いをしていました

   

 7日当日はあいにくの天気でしたが、みんなの願いは叶うといいなぁ…

  

 

2015.07.08

晴れの日も雨の日も *3歳児

6月に入り、ぐっと雨の降る日が増えました。
雨が降ると、園庭の土の中からはたくさんの生き物が出てきます。
その中でも子どもたちが興味をそそられるのは「ミミズ」のようで、1階の廊下からテラスを眺めて「あ~ミミズいる!」「あれ、ミミズかな~?」と細い木の枝も「ミミズ見つけた!」と大騒ぎになるほどです。

室内で遊ぶことが増えましたため、あか、あお、しろの部屋を自由に行き来できるようにし、異年齢で遊んでいます。
そのため、兄弟のいる子は自分のお兄ちゃんの所に行き、遊びに入れてもらったり、真似っこしたりする姿が見られ、兄弟のいない子もまるで兄弟のように一緒になって遊ぶ姿が見られるようになりました。中には「○○ちゃんは私のお姉ちゃん。」と言い出す子も!
大きな子たちからたくさんの刺激を受けて、憧れを持っていってほしいと思います。

 

 
 

2015.07.07

大きくなぁれ *5歳児

 今、園の畑にはオクラ、枝豆、ピーマン、赤紫蘇、トマト、さつまいもが植えられており、園庭にはプランターにきゅうりとゴーヤが植えられています。
朝のマラソンを終えた後、みんなで畑の水やりと草とりをしながら野菜を観察している子どもたち。「あっ!トマトなってる!」「花が咲いてるよ!」と保育士や友だちと伝え合いながら成長を喜ぶ姿が見られます。

野菜の傍に虫を見つけると「食べないで!」と言ったり、小さいクラスの子が触っているのを見ると「そっとだよ」と教えたりしながら大切に育ててくれています。

園庭のきゅうりはグループごとに育てており、「○○グループのきゅうり大きい!」「○○グループの方が大きいもん」と成長を比べながら競うように育てています。
畑の野菜も園庭のきゅうりとゴーヤも「早く大きくならないかなぁ」と食べられるようになるのがとても楽しみです。

 

 

 

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ