トップページ > いちのよしんこどもブログ

いちのよしんこどもブログ

2017年03月

2017.03.30

卒園式

 先日、今年度の卒園式が無事に行われました

晴れやかな顔をした5歳児が次々に登園すると、いよいよだなぁ…と感じます。

式の前に、まずは担任の先生に「コサージュ」をつけてもらいます

  

どの子もとっても嬉しそうさぁ「卒園式」が始まります。

  

一人ひとり園長先生から「卒園証書」をもらい、大好きなお父さん・お母さんにむかって

自分の夢を発表します

  

「大きくなったら…」「小学校に行って頑張る事…」など、それぞれの夢を元気いっぱい

語ってくれました

  

お父さん・お母さんからのメッセージに涙したり、自分たちの幼い時の姿に大爆笑したりと

今年も思い出深い「卒園式」になりました。みんながステキな1年生になりますように…

      

      

2017.03.28

お別れ遠足 *5歳児

年長児クラスでは修行に励んでいると、いつからか“ひらがなカード”が届くようになりました。

一人1枚ずつ届き、24枚すべてのカードが揃うと

「おわかれえんそくにしょうたいするぞたのしんでおくれ」というメッセージが完成しました!

持ち物や行き先『忍者のお城』も教えてもらい、3月9日晴天にも恵まれたこの日、お別れ遠足に出かけました♪
前日からワクワクが止まらない子どもたちは、当日の朝も気分は最高潮!!!
他のクラスのお友達に「忍者のお城にいってきます!」と言って、いざ出発!

バスの中からお城が見えると「あー!忍者のお城だ―♪」と目を輝かせていました。

そして、お城に着くと「忍者いるかなぁ?」「忍者さーん!来たよー!」と必死に探していました。

天守閣に登り、てっぺんから周辺を見渡していると、

「あっ!あそこの建物が怪しい」「ほんとだ!行ってみよう!」とお城の横にある、御殿へ移動することに!

御殿に入り“会えますように…会えますように…”と願っていると…

忍者が登場!!!

しかも分身をして2人も!!!子どもたちは大喜び♪
立派な忍者になったという証書と、手裏剣をもらいました。

こども忍者として日々修行に励んできたしろぐみの子どもたちにとって、

この日は一生の思い出になったことと思います。

  

  

 

  

  

2017.03.28

しろぐみの仕事 *4歳児

 2月からお当番活動がスタートしました。年長になる練習として、年長さんに当番の仕事を教えてもらっています。朝の人数確認、給食の準備、給食後の掃除や片付けなど、どれも一生懸命に取り組む子どもたちです。
ひな祭りの飾りも作りましたよ!それぞれ、思い思いの作品に仕上がりました!
そしていよいよ進級式!新しいしろ帽子をもらってとても嬉しそうにしていました。帽子をかぶった子どもたちの表情はとても逞しかったです。

  

2017.03.28

またひとつおおきく *3歳児

「もうすぐあおぐみさんだもん」と進級を心待ちにしている子どもたち。小さい子の鼻をかんであげたり、膝に入れて絵本を読んであげたりと小さい子のお世話をしたり、机拭きや片付けのお手伝いでは「先生もうやっちゃったよ!」と積極的な子どもたちで、1つお兄さん、お姉さんになる喜びをそれぞれに感じているようです。進級まであと少し、子どもたちの頑張りをしっかりと認め、自信を持って進級できるよう見守っていきたいです。 

 

 

2017.03.28

見慣れない白帽子! *4歳児

進級式を終え、ついに青帽子からしろ帽子へ!!まだ見慣れなさがありますが、子どもたちは
1つ大きくなったことに喜びを感じています。そして…あおぐみさんもぞうりを全員もらうことができました♪どんどん大きくなっていく子どもたちに私自身も嬉しいような寂しいような複雑な気持ちですが、残り少ないみんなとの生活を楽しみたいと思います!
   

 

2017.03.28

木製遊具に挑戦 *2歳児

 戸外では元気いっぱい!木製遊具に挑戦しています。
初めのうちは「のぼり棒ってどうやってやるの?」と首を傾げたり、「できない~!先生がやってよ~」と嘆く子ばかり…!けれど登りやすいように足元を支えたり、練習を繰り返すうちにコツを掴んできました。また、練習する子のそばには「◯◯ちゃん頑張ってー!あとちょっとだよ!」と上を見上げて声援を送る子どもたち。
きぐみへ進級した4月には見られなかった友だち同士のやりとりに思わず笑みがこぼれました。今度はあかぐみさんへと進級です♫どんな成長を見せてくれるのか、今から楽しみです!

  

2017.03.28

おおきくなったね *1歳児

食べることが大好きなももぐみさん。特に毎月の『お弁当ランチ』の日をとっても楽しみにしています。自分のお弁当箱に給食を詰めてもらい、今月はテラスでピクニック気分でお弁当を食べました。「おいしいねぇ!!」と子どもたちもニコニコでいつも以上に食も進み、ペロリと完食!!“自分のお弁当箱”で食べるご飯はより一層美味しく感じるようでした。
先日の進級式で来年度の新しい帽子をもらい、ピカピカの黄色やオレンジ色の帽子をかぶるのが嬉しくて、お部屋に戻ってからもずっとはずさずにいる子もいました。今年一年間でお話するのも上手になり、何でも自分でやってみたいという気持ちが大きく育った子どもたち。4月からもさらにかっこいいお兄さん、お姉さんになっていってくれるのを今から楽しみにしています!

  

2017.03.28

大きく、たくましく *0歳児

  初めての園生活から、あっという間に1年が経ちました。入園したばかりの頃はハイハイやお座り、歩行ができず、新しい環境に泣けてしまったのが昨日のことのように感じます。そんな子どもたちですが、個々のペースで成長し、今では“1人でやりたい気持ち”が強まっているところです。お友だちのことを意識し始めてからは、時に仲良く、時にぶつかって喧嘩になってしまうこともあります。数多くの経験から、これからも心身共に健やかに成長していってもらえたらと思います。1年間、子どもたちには驚かされる出来事ばかりでした。クラスが分かれて正直寂しさもありますが、それ以上に1人ひとりの今後の成長が楽しみです。本当にありがとうございました!

  

  

2017.03.02

もちつき会

 先日は保護者やボランティアの方々にお手伝いして頂き「もちつき会」を行いました

もち米が蒸しあがると園内中がいい匂いに…

「もちつき始まるよ~」の声に誘われて子どもたちが集まって来ました。

  

お父さんたちが杵を使って餅をつくたびに「ドシーンドシーン」とものすごい音が響き

渡ります

  

年長児は自分達でも餅をつきます。「おも~い」杵の重さにこんな声も…。

  

  

つきあがった餅は「きなこ餅」「あんころ餅」「大根おろし餅」にして皆で食べました

「おいしーい」「こんなにのびるーっ!!」「おかわり

  

次々に子どもたちのお腹に入る餅「もうお腹いっぱい…」の顔は、どの子も満足そう

でした。

  

 

 

こどもブログ
保護者の方へ
求職者の方へ
ページTOPへ