お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2016年05月

2016.05.31

給食 5月 グリンピースご飯とレシピ

  5月の給食で「グリンピースご飯」が出ました。

4月にも出てはいたのですが、

誕生会でそら豆に触れた経験からか、

おかまのふたをあけた時に、数人の子が「いいにおい~。」

とのぞきこんできました。

グリンピースごはんは苦手な子が多いかなと思っていたので、

グリンピースの独特のにおいをいいにおいと感じ、

おいしそうに食べてくれる姿がとてもうれしかったです。

☆5月に出したレシピ☆

  ・そら豆のポタージュ

  ・タンドリーチキン

  ・バンサンシ

  ・みたらしだんご

  ・豚肉の梅みそ焼き

2016.05.31

食育 5月 じゃがいも掘り

  地域の方のご好意でじゃがいも掘りを経験させていただきました。

先発は白組です。

真っ青な空のもと、元気よく「行ってきまーす」と手を振り、山本さんの畑へいざ出発!

向かう際中、「何個掘れるかな?」「50個くらい?」「100個だよ!」

と期待を膨らませている会話も聞こえてきました。

畑へ到着すると、「もう掘っていいの~」と待ちきれない様子。

両手を使い、土の中をずんずん掘り進めていくと…

おいしそうなじゃがいもが顔を出しました。

「あった~」「大きいの発見!小さい赤ちゃんもある!」と、大興奮。

中には、じゃがいもの匂いを嗅いで

「土と葉っぱとじゃがいもの匂い~」

と教えてくれる子もいました。

   

続いて青赤組がお邪魔しました。

40分を超えることを予想していましたが、

期待と楽しみと青組のリードで

行きは30分で到着!!

  

   

芋ほりも優しくリードしてくれて、

いつもより大きく、頼もしいお兄さんお姉さんにみえました。

収穫させていただいたじゃがいもは、

自分で園まで持てる分だけ袋に残し、頑張って持ち帰りました。

中には減らさず重たいまま持ち帰った子もいますよ。

 

帰りの道中は疲れてヘトヘトになっていましたが、

「ただいま~」の声と共に

『がんばって最後まで自分で持ってきたぞ~』と

聞こえてきそうな満足気な笑顔もみせてくれました。

     

給食の先生が、収穫したじゃがいもで、じゃがバターや、肉じゃがを作ってくれると、

「とってきたじゃがいもおいしいね」「おかわり食べたいな~」と大絶賛!!

暑さに負けず頑張ったご褒美だね!

家庭へ持ち帰ったじゃがいもも、

おうちの方がポテトサラダやチップス、コロッケ等、

おいしく調理してくれたという喜びの声をたくさん聴きました。

じゃがいもの収穫をさせていただいた山本さん。

貴重な体験の場とおいしいじゃがいもをくださり、ありがとうございました。

みんなの幸せな笑顔がたくさん見られたじゃがいも掘りでした。

   

2016.05.31

わくわく 5月 みんなでうんどう公園

 18日、24日と2週続けて、うんどう公園へお散歩に行きました。 

車で向かったため遠足気分でみんなとってもワクワク!

  

初めての場所で色々な遊具が気になる赤組さん。

始めは戸惑っていましたが、しばらくすると青白組さんの遊ぶ姿を

真似して遊び、ニコニコ笑顔がたくさん。

  

     

頂上の鐘を鳴らす遊具にスイスイ登るお兄さんをみて、

赤組さんも挑戦してみますが…

途中で怖くなり「怖い!降りれない!」と叫ぶ姿も。

そこでは白組さんが「大丈夫?ここに足をのせてくんだよ」と

下から優しく教えてあげるお兄さんの一面をみせてくれました。

クラスでは口調が強くなってしまう子も「小さい子に優しくする」が

自然とできていて感動しました。

     

2回目になると、行く前から

「今日もこの前と一緒のやるんだ!」

「冠また作るー!」

など、何をそて遊ぼうか、想像しながら楽しみにしている様子でした。

        

うんどう公園から抜け道を歩いて帰ることにした青白組さんは、

初めての道に興味津々!!

木のトンネルを見つけ「うわぁ~」と声をあげ喜び、

「なんかちょっと冷たいね~」と

日陰のひんやりとした涼しさを感じているようでした。

たっぷり遊んだ後にたくさん歩いたので、疲れたかと思いましたが、

楽しかったという満足気な笑顔が多くみられました。

2週続けて出かけられたことも、満足感につながっていると思います。

何よりも、

白組さんが楽しんでいたことで、

赤青組さんにとって大きな刺激となり、

子供たちの挑戦心の芽生えたり、

優しくしてあげたり、

異年齢の関わりの大切さを感じました。

またみんなで行きたいね!!

2016.05.31

しろぐみ 5月 大きくなれ~畑作り、野菜の苗植え~

 5月は畑作りに取り組んだ白組さん。雑草いっぱいの畑を少しずつ草取りしていきました。

まずはくわを使って土の耕し。園長先生に手伝ってもらいながら、くわを振り抜きました。

「はっ!」と掛け声十分に耕すと「重かったー」「疲れたー」と思わず本音も出ていました。

     

次の仕事は畑の畝作り。手を泥だらけにしながら行いました。

「でっかくなってきたね」「これ難しいな」と山のような形にしていくのが意外と難しく、

何度も崩れてしまいましたが、何とか完成しました。

    

最後はいよいよ苗植え。子どもたちも1番盛り上がっていました。

「トマトが良い」「オクラにしよっかな」などすきな野菜を選び植えました。

毎日の水やりも欠かさない白組さん、収穫の時にはどんな表情が見られるのか楽しみです。

ぜひ、白組が作った畑、見に来てください。

   

2016.05.31

あおぐみ 5月 トウモロコシまだかな?

 お手伝いが大好きなあおぐみさん。

先日、園長先生と一緒にトウモロコシやえだまめの苗をプランターへ植えました。

「これ何になるの?」「食べれるの?」と興味津々の子どもたち。

「これはトウモロコシになって、こっちの苗はえだまめになるんだよ」

と伝えると、

「わーい!楽しみ」と大喜び!!

ふかふかの土の布団をかぶせて「おおきくなーれ」とおまじない・・・

その日から進んで水やりをしたり、しゃがみ込んで観察する子も増えてきました。

中には、プランターに植えるとすぐなると思っていた子もいたようで

「せんせい?今日みたけど、トウモロコシまだなってないよ」と教えてくれる子も・・・

その一言にほんわかした気持ちになりました。

まだまだ小さな苗ですがこれからおひさまの光を浴びて、

子どもたちからもらったお水をたくさん吸って、

ぐんぐん大きくなっていくんだろうな・・・

子どもたちと一緒に苗の成長、収穫を楽しみにしていきたいと思います。

    

    

2016.05.31

あかぐみ 5月 あたらしいおともだち

 あかぐみに新しいお友達がやってきました。

8匹のおたまじゃくしです。

最初は、おたまじゃくしがあまり動かないからと、

ケースを叩いたり持ち上げ中の水をこぼしたり…

とにかく乱暴な扱い方にヒヤヒヤしました。

「みえない」「どいてよ~」「代わってくれない~」

と、けんかもよくしてました。

でも、おたまじゃくしの絵本を読んでからは、

足が生えてきているか、

どうやってご飯を食べているかなど

代わる代わる覗いては、

観察をするようになりました。

毎日食後にご飯をあげることを楽しんでいます。

 

5月は気候も良く、芝生も青々としてきて気持ちよかったので、

園庭で遊ぶ子供が多かったです。

好きな遊びを見つけて遊べるようになってきたあかぐみさんは、

友達や先生だけでなく、お兄さんの真似をして、

泥遊びや泥団子づくりをするようになってきています。

花やトマトやイチゴの事も大好きで、

水やりはだれがするか等決めていませんが、

気づくとジョウロ片手にしてくれてます。

   

 

 生き物探しは、ダンゴムシを飼い始めてから興味を持つ子供が増え、

ミニ図鑑を片手に、自分で作ったみるみるメガネを首から下げ、

時々覗いては、「あっちにいるよ~」「み~つけた」と

自分達で見つけています。

みるみるメガネのおかげで、「先生虫探して~」と言っていた子も

自分で探し捕まえられるようになり、うれしそうです。

飼育ケースには、テントウムシ、アリ、わらじむしも仲間入りしていますよ。

   

園庭が、子供たちに、たくさんの刺激をくれています。

2016.05.31

らいおんぐみ 5月 あそび大好き

 5月は気温がどんどん上昇!

夏のような暑さの日もありましたが、

らいおんのみんなは汗をかきかき元気に遊びました。

園庭にて

   

テラスにて

   

室内にて

    

クラスの友だち、先生と仲良しになって遊びが広がっています。

たくさん動いてたくさん食べてぐっすり眠って、

生活のリズムが整って健康的に過ごせています。

そろそろ水遊びが恋しいね!

2016.05.31

きりんぐみ 5月 トモダチ

 きりん組での生活にもすっかり慣れ、

朝、お友達や先生がお部屋に入ってくると、

「おはよ~!!」と元気よく挨拶をしてくれます。

最近は、戸外にいる小さな友だちにも挨拶をしてくれています。

そのお名前は…“アリさん”。

空き容器にアリさんを入れて、「ご飯だよ!」と葉っぱや花などを渡し、

「おいしい?」「まだあるからね。」などやさしい口調で会話をしています。

小さなお友だちにも優しく頼もしい姿はとても心が温まります。

     

これからは、じめじめした梅雨の季節ですが、

かたつむりやかえるなど、

この時期ならではの小さな生き物達との出会いを

楽しみにして過ごしていきたいと思います。

     

2016.05.31

いちごぐみ 5月 5月のいちごちゃんは…

 5月とは思えない程の暑さですね…。

天気の良い日が多く

テラスや、戸外に出てたくさんあそぶことができ

子どもたちも嬉しそうでした。

暑い日には水あそびをしました。

水を怖がる子もあまりおらず、ダイナミックにあそんでいました。

   

お散歩にも行きました。

上手に手をつないで歩いていける子も増えました。

   

食育の日にはそら豆の皮むきに挑戦したり、

じゃがいもを洗うお手伝いもしました。

室内では、新聞あそびや触れ合いあそびを楽しみました。

 

     

そろそろ梅雨の時期に入りますが、

6月もこの時期ならではのあそびを取り入れ、

一緒に楽しみながら

いちごちゃんとすごしていきたいと思います。

2016.05.31

ぶどうぐみ 5月 お外大好き!!

 5月に新しいお友達が1名入園し、

ぶどう組は10名となりました。

少しずつ園生活に慣れ、お友達や先生の名前も覚え

呼んでくれるようになりました。

はだしで外へかけ出して

芝生のやわらかさを感じたり砂や水に触れたりと、

一人ひとりのペースに合わせのんびりと遊びを楽しんでいます。

雨の日は新聞をビリビリちぎって遊び、

CDに合わせ新聞ニンジャごっこも大喜びです。

     

     

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ