お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2016年08月

2016.08.31

食育8月 夏野菜いっぱい採れたよ!

 保育園で育てた夏野菜・・・たくさん収穫しました。

     

とれた野菜は、給食に入れたり、きゅうりは塩もみや丸かじり!

なすとトマトをチーズ焼きにしたり、

ミニトマトを凍らせて塩やはちみつ入りのジュースにしたり、

色々な食べ方をしましたよ。

     

 

     

     

     

夏野菜はちょっと苦手な子が多いけど、育てたことで食べてみようとする姿があり、

食べたら少し食べれた!!と喜んで教えてくれ、「おいしかった」の言葉もたくさんききました。

夏野菜の生長とともに子どもたちが今までと違った顔をみせてくれ、成長を感じました。

 

7.8月のレシピ

・カレイのさっぱり甘酢ソース

・ぼくめし

・ラタトゥイユ

・鮭のコーンマヨネーズ焼き

・フルーツポンチ

・ゴーヤチャンプル

・チャプチェ

2016.08.31

7.8月「ボランティアさんありがとう」

「楽しかった」「大変だった」「可愛かった」「将来保育士になりたい」等々沢山感想を頂きました。

子どもの前ではみんなさん優しい笑顔で対応してくれましたね。

たくさん遊んでくれてありがとうございました。

子どもたちもまた遊んでもらえることを楽しみにしています。

     

      

      

 

2016.08.31

秋津8月 8/5遠足フルーツパーク

 大型バス2台で、フルーツパークへ行ってきました。

4つのグループに分かれて、アスレチック、ウォータースライダー、

きょうりゅうふわふわマットへ順次行き、フルーツの食べ放題では、

各自好きな物をお皿へ入れて、おいしく頂いてきました。

昼食後はウォータースライダーとアスレチックが人気で、

真夏の暑さにも負けず、思いっきり先生やお友達と体を動かしました。

帰りのバスの車内では、疲れもみせず、BINGO大会!!&クイズに大盛りあがり。

たのしい夏の思い出の1ページになりました。

    

 

2016.08.31

秋津8月 7/29ボーリング

 80名の大所帯で行ってきました。

ボールを落としてしまったり、途中で止まったり、すべってしまったり・・・、

おもしろエピソードがたくさんでした。

先生達も子ども達に負けないようにプレイしました。

保育園に戻って昼食タイム。

その後はお待ちかねの結果発表!!どんな結果でもみんな頑張ったので、

一人ひとり景品をもらえてとってもうれしそうな子ども達でした。

    

 

2016.08.31

秋津8月 戸外あそび

 夏休み前に一輪車が園に届き、夏休み前には乗れなかった子が上達して手を離して乗れるようになったり、

砂場では友達同士で協力して虫のおうちや大きなトンネルをつくったり、

じっくり外での遊びも満喫していたようです。

夏休みの終わった現在では白組さんとドッジボールをしたり一緒に遊ぶ姿がみられます。

 

  

 

2016.08.31

秋津8月 流しそうめん

 園児さんを招待しての流しそうめん。

準備の時から園児さんに「何してるの?」と質問され「お昼寝起きたら流しそうめんするよ~。」と声を掛けると

「うん、分かった!!おやすみー。」と園児さんも楽しみにしてくれていました。

そんなエピソードを学童の子に話したら嬉しそうにしていました。

一足先に学童の子から流しそうめん開始。

いつもと一緒のそうめんなのに流れてくると、おいしさも一味違うのか、

「おいしい!」「おいしい!」の大合唱。

みんな、つるつると食べていました。

お楽しみのお菓子が流れてくるとさらにテンションが上がり大興奮でした。

その後園児さんのお世話にまわり、手を添えて取ってあげたり

小さい子にやさしく接してくれたお兄さんお姉さんたちでした。

 

2016.08.31

秋津8月 プールあそび

 保育園のプールを使用し、人数が多い為、男女に分かれて入りました。

自由に友達同士で遊んでいると「先生~泳げるようになったよ。」「みて~!!」と

もぐる姿や泳ぎを見せてくれたりしました。

先生も子ども達に混ざってプールに入ると、「ワニさんやって~!!」とリクエスト。

ワニ泳ぎをしていると、何人もの子が背中に乗ってきたり背中から落ちそうになって

キャーキャーはしゃいだり、毎回笑いがたえませんでした。

 

2016.08.31

秋津8月 夏休み製作

 キットを使用した貯金箱づくりに挑戦!!キットを配られた瞬間、

「先生だるま作るの?」と何人かの声が聞かれましたが、

さすが、頭のやわらかい子ども達は、その形を上手く利用してそれぞれ思い描く作品になりました。

その隣で、先生も子どもたちに刺激を受けて、一緒に紙粘土で形をつくり、

乾燥させて色を塗り、ニスを塗って仕上げました。

    

2016.08.31

しろぐみ8月 太鼓の活動

 白組は毎日、太鼓の練習を頑張っています。

パートごとに楽譜をプレゼントして、白組さんもやる気満々です。

「タン、トン、ターッタ、タタ」とリズムを声に出し曲に合わせ打っています。

  

みんなで合わせてみると「楽しかった!」「音が大きかったよ」

「自分のリズムが打てた~」と嬉しそうな様子でした。

みんなで演奏する楽しさや、カチッとリズムが決まった時の気持ちよさ、

かっこよさを感じてくれたらと思っています。

運動会や地域での披露の場がこれからたくさん待っています。

白組の力で頑張っていきたいと思います。

    

2016.08.31

行事8月 お泊り保育

 年長児にとって大イベントの一つであるお泊り保育・・・。天候にも恵まれ、全ての活動を予定通り行うことができました。お泊り保育、数日前より「もうすぐお泊り保育楽しみだなー」という言葉を白組の子ども達から聞かれていたのですが、いざ当日を迎え登園してくると、少し不安げな表情の子ども達。かわな野外活動センターに着くと、そんな表情をふきとばすような、笑顔に戻り、活動を楽しむことができました。

    

沢のぼり・・・大きな岩を1つ1つのぼり、ゴールを目指しました。

友達同士「がんばれー!」と応援し合ったり、力を合わせて登る事ができました。

    

     

キャンプファイヤー・・・火の神様登場に少し驚いた様子でしたが、

先生やお友達とゲームを楽しんだり、火の大切さを教えてもらったりして、

素敵な夜を過ごすことができました。

 

2日目はネイチャーゲーム・・・自然の中で過ごす楽しさを味わいました。

ポイントハイク・・・1つ1つのポイントをグループのみんなと協力し、見つけだし、意見を出したり、答えを1つにしぼったりする中で、協力することの大切さを味わいました。

              

     

 

保護者の方と離れてすごす2日間、子ども達は沢山の経験をしました。

辛かったことももちろんあると思いますが、それ以上に、お友達、先生とすごす時間は

意味のある2日間になったと思います。

普段あたり前に出来ていることが出来なかったり、普段出来ないことが出来たり

と色々な経験をして、成長しました。たくましくなりました。

当たり前のように過ごせている毎日に感謝し、これからも1つ1つみんなで協力して

楽しい毎日をすごしていけるよう、見守っていきたいと思います。

ご理解、ご協力ありがとうございました。白組さん、頑張ったね!

       

    

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ