お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2017年05月

2017.05.30

食育5月 保育園の畑

 5月になり、畑の空豆がアブラムシに負けずに、

実がぷっくりふくらんでおいしそうに実りました。

収穫した空豆は、すぐに茹でて食べたり、おうちに持ちかえったり、

保育園みんなそれぞれで楽しみました。

いちご・ぶどう組の子どもたちも畑に来て

とってくれたので、その場で茹でてあげました。

なかなか1口目がすすまなかった子もいましたが、

1口食べると、「もっと欲しい!」と手を何度も伸ばしてくれ、

空豆のおいしさが伝わったように思いました。

    

そして5月からは畑を一掃して夏野菜をたくさん植えました。

白組の子どもたちも日々のお世話を楽しんでやっています。

枝豆、とうもろこし、ピーマン、なす、里芋、オクラ、

きゅうり、トマト、ゴーヤが元気いっぱい育って食べれる日が楽しみです。

    

4月のレシピ

すき焼き風煮込み

たけのこごはん

小松菜のしらす合え

麻婆丼

5月のレシピ

かつおの甘酢あんかけ

まるごとトマトのチキンピラフ

ミートボール/ほうれん草としめじのソテー/ポトフ

2017.05.30

5がつ つぶやき 新しい園庭完成!!

 子ども達が待ちに待った新しい園庭&遊具が完成しました!!

木製の遊具はどことなく温かみがあり、そこにいるだけで癒されます。

子ども達のお気に入りはのぼり棒。

展望ウッドデッキからスルスルスルーとのぼり棒を使って

降りてくるのが何とも爽快のようです。

ウッドデッキの下のカウンターでは泥団子やさんが大盛況。

どろだんごもどれだけまん丸で

ピカピカに作れるか競い合っています。

木々に囲まれ青々とした芝生。

思わずゴロ~ンとしたくなる新園庭は、”楽しい”がいっぱいです。

 

  

  

  

2017.05.30

5月 おひさま広場 こども食堂

 今年度からおひさま広場&こども食堂がスタートしました。

社会福祉施設である保育園と言う立場で

豊かな親子の時間と豊かな食事の時間を提供できればと考えています。

地域の親子さんにも沢山来て頂き、

触れ合いあそびを通して親子の楽しい時間をもって頂いたり、

遊べるおもちゃ作りコーナーでは「竹とんぼ」ならぬ「牛乳パックとんぼ」を

親子で作りとばして遊びました。

  

こども食堂では家庭で1つのテーブルを囲み会話が弾み笑顔がはじけていました。

毎月、様々な内容を用意し、お待ちしていますので、

是非ご家族で足を運んでみてください。

2017.05.30

しろぐみ5月  おいしくな~れ!しろ組の元気野菜

夏に向けて、毎年しろぐみが夏野菜を植えているので、

今年も植えたいと子ども達から声があがりました。

「何を育てたいかな?」「どんなお野菜にそだってほしいかな?」

とみんなで話し合い、

きゅうり、なす、オクラ、トマトを育てることになりました。

苗をみると、「葉っぱ大きいね!」「ここが紫色だからナスかな?」

と口々に言っていたしろぐみさん。

植えるための穴を掘る中で

「このくらいかな?」「もっと掘らないと倒れちゃうよ」

と友達や先生と相談して上手に植える事ができました。

 

  

 「大きくなってね」「おいしくなーれ」と声をかけながら

毎日の水やりも楽しんでいきたいと思います。

「食べると元気になれる」しろ組の元気野菜を収穫できる日が楽しみです!

  

2017.05.30

あおぐみ5月 びゅんびゅん飛ばせ!

新緑の青葉にすがすがしさを感じる時期になりました。

戸外で過ごす時間を少しずつ増やしながら、

季節や自然を楽しみたいと思っています。

「じゃーん!!」紙飛行機を子どもたちに見せると、

「わー!!」「○○くんもつくりたい!」と興味を持ち、

皆でオリジナル飛行機を作りました。

友だちに「ねえ、これどうやって折った?」

と自分から聞いて折ったり、「ここは、こう折るんだって。」

と一緒に折ったりして協力して取り組んでいました。

「紙飛行機の頭は“ピーン”と、とがらせるとよく飛ぶんだよ。」

と伝えると、「みて!!“ピーン”!」と角を丁寧に折っていました。

いざ、対決!!となると、子どもたちは

どの飛行機が遠くまで飛ぶか楽しんでいました。

「友だちの存在」が活動を広げていったと思います。

一緒に作り上げていく楽しさや、

気づいたことを共感しあう面白さ、

競争を通じて味わう悔しさなど人との関わりを

大切にしていきたいと思いました。

  

  

2017.05.30

あかぐみ5月 発見がいっぱい!

 心地よい風が吹く季節になりましたね。

子ども達も「気持ちいい~」と風を感じながら

園庭を走り回ってあそんでいます。

「裸足であそびたい」と大半のお友だちが

裸足で芝生の上を気持ち良さそうに走り回っていますよ。

5月も楽しい活動がいっぱい!!ご紹介していきたいと思います。

黄組の時に育てていたチューリップに

毎日欠かさず水やりをしていた赤組さん。

今度は野菜栽培に挑戦です。

まずは苗の観察から始まり、土を運んだり、土と肥料を混ぜたり…。

一人一人の真剣な顔が印象的でした。

最後はみんなで「大きくなあれ!」とおまじないをかけました。

これからの野菜の成長が楽しみのようです。

  

絵の具あそびでは、ダイナミックに両手を使って

絵の具の感触を楽しみながら色をつけていました。

色の変化や混ざり具合にも子どもなりに気付き、

子どもたち同士で話しながら取り組んでいましたよ。

お散歩にもいっぱい出かけました。

どんぐり広場、水車小屋、田んぼ、松ぼっくり広場…。

先月とはまた違った景色や風景に変わり、

子ども達もその変化を感じながら楽しんでいました。

生き物達との出会いもたくさんあり、良い経験になったと思います。

  

赤組ではお散歩で連れて帰って来たおたまじゃくし、

カニの飼育をしているのですが、毎日欠かさず観察をしています。

1人1回ずつエサあげ体験をし、食べる様子に釘付けになっています。

生き物達の成長も一緒に楽しんで見ていきたいと思います。

6月もこの時期ならではのあそびをたくさん楽しんでいきたいです。

2017.05.30

らいおん5月 地域の方、自然とのふれあい

らいおん組になり、初めての光湖苑訪問がありました。

クラスでいつも楽しんでいる手遊び「ぐーちょきぱーでなにつくろう」

を光湖苑のおじいちゃんおばあちゃんと共に楽しみました。

はじめは久しぶりで緊張していた子も、

体を揺らし歌を披露するのを楽しそうにしていて、

おじいちゃん方も笑顔が見られました。

様々な方と一緒に楽しむことが出来るのはうれしいなと感じました。

また、おじいちゃんに両手でほっぺを包んでもらうと、

飛びはね、笑顔を見せた子どもたち。

肌と肌のふれあいは、温かい気持ちになりますね!

親しんだ手遊びから、地域の方とのふれあいを

たくさん楽しんでいきたいと思います。

    

5月は散歩にたくさん出かけました。

たんぽぽ、シロツメクサなどの草花や、

あり、だんごむしなどの小さな生き物に触れました。

ブルーシートの坂を作ると、大喜びで、繰り返し、

坂を登りくだりを楽しみ、おもいっきり体を動かしました。

園庭とはまたちがう場所でも楽しんだり、

自然とのふれあいを通して、季節を身近に感じていけたらと思います。

    

2017.05.30

きりん5月 友達と先生と

 5月に入り、きりん組での生活にも慣れてきたきりんちゃん。

クラスの友達、先生の名前を呼んだり、「一緒にあそぼう」

と声をかけたり、友達の輪が広がっています。

砂場で型に砂を入れ、ご飯をつくってパーティー!

友達と一緒に乗って「キャーキャー」笑ったブランコ!

先生と友達と「バスにのって」を歌いながら楽しんだバスごっこ!

    

友達ともたくさんしゃべったり、

あそんだり、楽しい日々を過ごしています。

6月も笑顔いっぱいで遊びたいと思います。

2017.05.30

いちご5月 

 「テラスでしゃぼん玉しようね」

「お外行っていっぱい遊ぼうね」などの声かけに

はりきって自分の帽子をとりに行くいちごちゃん。

「パパ、ママ、あっち」

など言葉はまだまだ片言の単語が多いですが、

保育者の言葉はいいお耳でよーく聞いています。

「うん、うん。」とうなづいては、小さな体で

ちょこちょこついてきてくれてとってもかわいいです。

今月は新しい木製遊具にチャレンジしたり、

少しずつ水あそびも楽しんだりと

5月の快い風にふかれながら

戸外あそびをたくさん楽しみました。

  

  

園の畑の空豆を摘んでみたり、

空豆の皮むきを体験したり、食育体験もしましたよ。

2017.05.30

ぶどう5月 裸足って気持ちいいね

汗をたくさんかくようになった5月。

園庭の芝生もだいぶ生えてきたので、裸足で園庭に出てみました。

初めて?久しぶり?の感触に、最初は嫌がり、中には泣く子も居ましたが、

一緒に手をつないで遊ぶとすぐに慣れ、自分で園庭に出てくるようになりました。

裸足で汽車遊具のネットに上る子もいます。

足の力が直に伝わり痛がるかと思いましたが、子供たちは平気です。

足の裏に刺激をたくさん受け、身体をたくさん動かして遊ぶ経験をしていきたいです。

 

    


 

 最近は砂場玩具を使って水をすくうことを楽しんでいます。

大きい子を真似て水をすくっては砂場に流し込み出来た水たまりに

バシャバシャと入ることを楽しむようにもなってきました。水にも少しずつ慣れてきています。

裸足になったことで、感触の変化や水の冷たさも感じられました。

外でたくさん体を動かしたり、感触を楽しんだり、と気候に合わせた遊びを

積極的に取り入れて遊んでいきたいです。

 

    

 

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ