お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2017年07月

2017.07.30

食育7月 とうもろこし狩り

 青・白組さんで、むらた農園さんの畑へとうもろこし狩りに行ってきました。

今年はいつも行く畑の場所と違い、とっても遠く子どもたちも

「まだー?」と言いながらも一生懸命歩いてくれました。

ついてからは、自分より背の高いとうもろこしの苗を

かきわけて力いっぱいもぎとり、とっても楽しそうな子どもたち。

帰り道は、疲れてへとへとだけど、

「早く食べたい!」とがんばれました。

戻ってからの皮むきは、みんな上手にむいてくれて、

とうもろこしのひげを鼻の下やあごの下にもってきて、

たくさん遊び楽しみながらむいていました。

3時のおやつ前には、園中にとうもろこしの甘いにおいが漂い、

給食室の前には子どもたちがゆげのあがるとうもろこしを見て

「おいしそ~」とガラスに顔をへばりつけていました。

待ちに待ったおやつの時間。みんなあっというまに食べきり、

おかわりも出すと全員がおかわりをしました。

頑張って獲ってきた分、とってもおいしいとうもろこしの味になりました。

  

  

 

2017.07.30

行事7月 おかほまつり

7/29(土)におかほまつりが開催されました。

子どもたちの作った提灯ややぐらが飾られ、

保育園の中はすっかりおまつりモード。

当日は甚平や浴衣を着たキラキラした

子どもたちが家族で遊びに来てくれました。

ゲームをしたり、食事をしたり、

みんなで盆踊りをしたり…元気いっぱいの子どもたち。

お父さんたちもお店のお手伝いに参加してくれましたよ。

いいお天気になり、素敵な夏祭りになりました。

私たち職員も家族で楽しんでいる姿を

見ることができ、嬉しかったです。

ありがとうございました。

2017.07.30

行事7月 たなばた会

 今年も七夕の日に七夕会をおこないました。

みんなの願い事を紹介した中に、「ママになってお姉ちゃんを叱ってみたい」という

思わず笑ってしまうお願い事もありましたよ!!

「七夕物語」の劇では仕事をせずに二人で遊ぶ織姫と彦星に「だめだよー」と

子ども達から声がとぶなど、物語に入りこんで真剣に見てくれていました。

 

場所を移しての星つりゲームでは色チーム別のたて割り3人組で各クラスカラーの星をつり、

3色揃ったら星型のおせんべいをもらい、仲良くおやつタイム。

給食は七夕ランチに午後のおやつは星ゼリー。星づくしの1日でした。

雨が降らなかったから、きっと織姫と彦星は会えたよね。

みんなの願いも叶うといいね。

  

 

 

2017.07.30

しろぐみ4月 カレーパーティー

どんな野菜を育てようか考えた時に、

つくってみたいものの候補に挙がっていた夏野菜カレー。

野菜の収穫が始まるとすぐに、夏野菜カレーはいつ作るの?

と楽しみにしていた白組さんです。

収穫の度に数を数え、小さいクラスの子にも知らせに行き

収穫の喜びをたっぷり感じていました。

献立を考えてくれている晶子先生とも相談をし

カレーパーティーの日が決定すると、指折り数え大はりきり!

どんな準備をしたらいいかな?と尋ねてみると、

皆で楽しく食べられるようにランチルームに飾り付けをしたり、

楽しみにしてもらえるように皆に知らせたり…

様々な意見が出ました。

「どんな野菜が入っているか小さい子にわかるように絵で描くといいよね」という提案に、

「いいね~」と自分たちで夢中になって準備をすすめます。

   

 カレー以外の準備はでき、いざ当日!!

保育園の皆の事を考えながら、野菜を小さくちぎったり、

ニンジンを嫌いな子もちょっとは食べてもらえるように型抜きをしたり、

目がしみるのを我慢しながら一生懸命ちぎったりと

美味しく食べてもらいたいという気持ちが大きく表れていたように感じます。

   

 小さいクラスの部屋へ行き手伝ってあげる時には、

「カレー食べれる?」「はい!あーん」と、

とても優しく声を掛け食べさせていました。

普段の元気いっぱい!やんちゃ盛りの白組の子ども達ですが、

自分たちなりに考え、工夫しながら進めていく姿に

大きくなったなぁ~としみじみ感じました。

   

2017.07.30

あおぐみ7月 あわあわ遊び

 気持ちよく晴れ渡った青空と共に

夏がやってきました。

「せんたくかあちゃん」の絵本を読んだ後、子どもたちから

「あわあわ遊んでみたいな」との声が。

子どもたちと話し合い、石鹸をおろし器で削ることにしました。

最初は泡が立たず「何でできないんだろう…」と

みんなで考えました。

「ぐるぐる回す!!」とアイデアが出て、

手でかき混ぜるとたくさんの泡が出来ました。

そんな様子にじっと見入ってしまいました。

その後、園庭ではカップに泡を盛り、アイスやパフェに

見立てごっこをしたり、全身に泡をつけて

泡お化けになったりする子もいました。

たくさんの泡に触れ、服も泡だらけになったあおぐみさん。

その後はせんたくかあちゃんのように自分の服をごしごし…

「ママってたいへんだね」と友達と話しながら

お母さんのありがたさに気づいていました。

  

  

  

2017.07.30

あかぐみ7月 夏が来た!!

 ギラギラと輝く太陽、ミンミンと鳴く蝉たち、

青々と生えそろった園庭の芝生。

夏がやってきました!

さて、子どもたちはこの暑さに負けず毎日汗を滴らせながら、

裸足で園庭を走り回っています。

5月中旬に植えたトマトの苗は赤い実を実らせてくれ、

「せんせーい、トマトが赤くなったよ!」

「トマト大きくなったよ!」と子どもたちは大興奮。

収穫したトマトはその場で触れてみたり、

匂いを嗅いでみたり、採れたてを切って食べてみたり、

トマトスタンプをやってみたり…

とトマトの栽培を通して、様々な経験を積みました。

赤組はトマトを苦手とする小が多くいましたが、

採れたてを食べてみたら、ほとんどの子が❛おいしい!おいしい!❜

と頬張り、おかわりのトマトは争奪戦になるほどでした。

栽培の経験を通して、苦手を克服できたことを嬉しく思います。

 


プールあそびではみんなワイワイ!キャー!キャー!

みんなプールあそびがだいすき。

毎日プールに入りたい勢いの赤組さんです。

ワニ歩きはお手の物!スイスイ歩けます。顔付けにも挑戦中。

子どもたちの❛やってみよう!❜という気持ちを受け止め、

大切にしながら、挑戦する姿を見守り、

できた時にはたくさん褒め、認めて

子どもたちの自信に繋がるように努めています。

 


7月の後半は楽しい❛おかほまつり❜。

みんなお祭りを心待ちにしていました。

おかほまつりに向け、提灯作りにお買いものバッグ作り、

やぐらの似顔絵…などいろいろなものを製作する中で、

子どもたち一人ひとりの個性を多いに感じました。


次の行事は運動会。

ひと回り成長したお子さんたちの姿をお見せできるよう、

精一杯サポートしていきたいと思いますので、お楽しみに!

2017.07.30

らいおん7月 どろどろ、とろとろ、面白い! 

外に出ると、水遊びや泥水での感触を味わってきたらいおん組さん。

7月に入り暑さが増し、プール遊びが始まりました。自分の水着を喜び、

「これKちゃんの水着!」とうれしそうに見せてくれたり、

お姉さんたちが入る大きなプールに興味があり、入ることを楽しみにしていたりと、

プール遊びを喜んでいる子どもたち。

今では、自分で水着を着るなどプールに入る準備を張り切っています。

プールでは、わにさん歩きをしてみたり、先生に負けじと水かけ合戦が始まったり、

思い思いに水に触れ楽しんでいます。

  

水だけではなく絵の具や水溶き片栗粉など、

様々な感触のものを使って全身で遊びこめるよう、楽しみました。

普段はタンポや筆など道具を使って塗っている絵の具ですが、

今回、指絵の具を手のひら、指先で紙に塗ってみました。

トロトロの感触に夢中で触れる子や、手が絵の具によって赤色や黄色に変わったことに「キャー!」と

驚きや面白さを感じている子と、思い思いに楽しんでいました。

用意した真っ白な紙にも、何度もたたいて色をつけたり、一回一回丁寧に手形をつけていったり、

体いっぱいに使って遊ぶことの気持ちよさを感じてもらえたかな、と思います。

水溶き片栗粉では、水の量に応じてトロトロの感触を味わいました。

お団子の形にすると、だんだんと形が崩れペタンコの形になる姿に

「やって」「Iちゃんも」と興味津々の子どもたちです。

  

8月も絵の具遊びや色水遊びを計画しています。

子どもたちとたくさん体を動かして触ってみて楽しんでいきたいと思います。

2017.07.30

きりん7月 プール開き

 天候に恵まれ、ギラギラ照る太陽の光を浴びながら

プールに入ることができました。

初めての幼児さんと同じ大きなプール。

最初は初めてで泣いてしまうかな?

と思いましたが、きりんちゃんはへっちゃら

「キャーキャー」笑いながら走り回っていました。

手をつないで輪をつくったり、座ってみたり、

大きい広いプールを9人でのびのびと使い、楽しみました。

 

ワニさん歩きをしてみようと誘うと

「できるよー」とワニさん歩きをする子、

保育者の背中に乗る子、それぞれプールを楽しみました。

8月はお水に顔をつけてみようね!!

2017.07.30

いちご7月 プール大好き♡

 待ちに待ったプールあそびが始まりました。

テラスでプールの準備をしていると

窓に顔をくっつけてジーとのぞいては、

わくわくしている様子が伝わってきます。

自分でずぼんを脱ごうとしたり、

プールの帽子をかぶったり、

「早く早く‼!プールプール‼」

と我先にと着替えにやって来る子どもたちです。

最初の頃は少し水が顔にかかっただけでも

泣けてしまう子がいましたが、

今では大きなプールでワニ歩きをしたり、

バタバタと足をバタつかせ、水しぶきを楽しんでいます。

 

 

夏野菜に触れ、ピーマン、オクラ、とうもろこしなど…

野菜スタンプも楽しみました。

色々な色や形に触れ興味津々ないちごちゃん達でした。

 

2017.07.30

ぶどうぐみ7月 プールあそび、始まりました

 7月からスタートしたプールあそび。

お外では水浴びしたり、シャワーもしていたので

大丈夫かなと思っていましたが、泣けてしまう子もちらほら…。

まずは水に慣れてもらえるよう、色々な玩具を用意したり、

子どもの様子に合わせて浅いプールと深めのプールの

2種類を用意して遊びました。

  

泣けてしまっていた子もお友達の楽しそうにしている

様子を見たり、先生と一緒に入ることで次第に安心して

入れるようになりました。今のブームは先生やお友達に

水かけをすること。先生が「頭にかけて」と言うと、

「じゃー」と言って容器に入れた水をかけてくれます。

先生が濡れる様子が面白いようで何度も行っていますよ。

泣けてしまっていた子も全員が笑って入れるようになりました。

8月も引き続き笑顔で楽しめるプールあそびにしたいです。

  

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ