お問い合わせはこちら!
 

トップページ > おかさきこどもブログ

おかさきこどもブログ

2019年01月

2019.01.31

食育12月 バイキング給食とクリスマスランチ

 12月19日(水)「バイキング給食」

○ごはん ○菜飯

○鮭の麹焼き ○豚肉のねぎ味噌焼き

○いろいろ蒸し野菜

○白菜のみそ汁

○みかん ○りんご

バイキング給食は、自分の食べられる量を知る目的のもと昨年度から行っています。

今回のメニューは、そのメニューも食べがよく、あっという間に食べ終わって、おかわりをしていました。

いろいろ蒸し野菜では、さつま芋が人気がありました。青組にとっては初めてのバイキング給食でした。

その前から少しずつ自分で盛り付ける練習をしていたため、がんばって盛り付けていました。

白組は昨年度も経験しているため、スムーズに盛り付けられていました。

どの子供たちもバイキング給食を楽しみにしていたようで、普段よりもよく食べているように思いました。

   

 

12月21日(金)「クリスマスランチ」

○トナカイライス ○鶏肉のから揚げ

○ポテトツリー  ○パンプキンポタージュ

今年は「真っ赤なお鼻のトナカイさん」をモチーフにクリスマスランチを作りました。

真っ赤なお鼻のトナカイさんのシンボル「真っ赤の鼻」は、子どもたちの苦手なミニトマトです。

たくさん残ってくるかなと思いましたが、よく食べてくれました。

みんなトナカイさんを見て「かわいい~」と言って喜んでくれていました。

 

12月レシピ

・おひさまボーロ

・れんこんのはさみ揚げ

・麻婆豆腐

2019.01.25

しろぐみ 1月「おみせやさんごっこ」

店長や、お店で売る品物を作る係など

役割分担を決め、各店舗ごと、はりきって準備に取り掛かりました。

店舗ごと作る品物は違えど、こども園の友だちに

「喜んでもらいたい」「楽しんでもらいたい」 気持は共通の思いで

スタートしたお店屋さんの準備。

「みんなに喜んでもらえるには、まず品物を多く作らないといけないね」と

品物の種類を決めて、楽しそうに大量生産する姿が見られました。

様々な素材を手にして、どの素材がおいしそうに見えるか等

アイデアを出し合っていました。進めていく中で、想像していた物が

中々作れなかったり、意見が合わずチーム内の衝突もありました。

色々な思いを経験してきた子どもたち。他のチームが、

さりげなく手伝いをしていき団結力や意欲が高まり、

協力して準備を進め、満足のいくお店を作る事ができました。

当日は、たくさんのお客さんが来てくれ、

子どもたちは大喜び。溢れる笑顔で、一生懸命作った商品を

売り買いし、「いらっしゃいませ」と大きな声で挨拶したり、

「お金落としちゃった?」「一緒に探しに行く?」と小さい子に

優しく教えたりと、言葉のやりとりを通して学びを膨らませて楽しんでいました。

初めのうちは各店舗のメンバー内で準備を進めていましたが、衝突や失敗を

経験し、みんなで協力していく事で、全員でお店屋さんごっこを完成させようという

共通の気持が芽生えたからこそ、一つのものを作り上げる楽しさを感じる事が出来たと思います。

また一人ひとりの心の成長や絆を感じる事ができた活動でした。

 

 

 

2019.01.25

赤組 12月、1月

12月には発表会、クリスマスコンサート、

もちつき会、お正月、お店やさんごっこなど

イベントがたくさんありました。

お店屋さんごっこでは、自分の財布を製作。自分の財布が持てることが

嬉しいようで、ままごとで使い、「下さい」「どうぞ」と

店員さん、お客さんのやりとりを楽しんでいました。

白イオンを待ち望み、準備の様子を見に行っては

「今何か作ってたよ」「もうお店やさん行く?」と

ウキウキ、ワクワクな赤組さんでした。

当日、白イオンは大盛況!

店員さんが青、白組のお兄さん、お姉さんになっても

「ください」と品物とお金を交換したり、乳児さんに兄弟のいる子は

一緒に回って買ってあげたり、異年齢でのやり取りが

見られ、心が温かくなりました。

 

お店やさん後も、ままごとコーナーでのやり取りや、コーナーに増えた

泡だて器やトング、シートやお弁当箱を使い込み、作るまねや、

シートを敷いてピクニック気分を味わったりと、より深く

ままごとコーナーでのあそびを楽しんでいますよ! 

 

2019.01.23

あお組1月 「みんなで準備!お店屋さんごっこ」

ある日、白組さんがお部屋で

お店屋さんごっこに向けた準備をしていると、

「先生、お店やりたい!」という声が

挙がりました。

あお組さんもお店を行う予定でしたが、

このように自分たちから発信が出てきたのが

とても嬉しく感じました。

そこから子どもたちとお店決め。

「温かいものを作りたい」というアイデアから

お店は、ラーメン屋さんとピザ屋さんに決定しました。

そこから、みんなでお店で売る商品づくり。

ピザ生地作りやラーメンの麺を色々な素材を使って

作っていきました。

商品だけでなく、「レジ」「湯切り」「ピザ窯」と

いったアイデアがたくさん生まれました。

出来上がった物を使って普段の遊びの中かから

お店屋さんを楽しむ様子が見られました。

「いらっしゃいませー」と店員さんに

なりきり子ども同士のやりとりをたのしんでいました。

 

  

2019.01.23

きりん1月 「5人一緒で楽しいね」

12月14日、15日、なかよし発表会がありました。

きりん組はアンダーザシーという題目で、

海の中をイメージせて踊ったり、

言葉のやりとりをして楽しみました。

5人ともすごく張り切って舞台に立ち、

とびきりの笑顔とポーズを見せてくれました。

 

 

最近は絵本やパズルに夢中のきりんちゃん達。

パズルは30ピースのパズルにもチャレンジし、

お友達と力を合わせて完成すると、とっても嬉しそうです。

 

「本読むよー」、一人が先生役になり、周りにみんなが

集まって絵を読む真似をしてくれて。

時々顔を見合わせてはキャハハー♡と笑い声が響き、

みんなとっても楽しそうでした。

カテゴリーリスト

こどもブログ
求職者の方へ
ページTOPへ